このエントリーをはてなブックマークに追加

里芋の粘りは万能薬!?

里芋画像
この雑学では、里芋に秘められた効能の数々について解説します!

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

里芋に含まれる病気を治す物質は?
A.ムチン
B.マンドリン
C.チラミン
D.ペプシン

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

里芋に秘められた数々の効能とは!?

里芋は慢性気管支炎に有効

里芋といえば、煮っ転がしにしたり、コロッケに入れたり、味噌汁の具材にしたりと、色々な食べ方がありますよね!
あの粘り気がたまらなくおいしいです!

そんなお馴染みの里芋についてですが、意外な効能を持っています。
なんと里芋には、炎症を抑えるという効能があり、慢性気管支炎にとてもよく効くそうです!

里芋は別名いも薬とも呼ばれるほど、薬効が高いことで有名です。
アレルギー性の気管支炎などには、里芋がとても有効みたいですね!

そのため、喘息の症状にも里芋は有効なようです!
それではどうして、喘息や気管支炎に有効なのでしょうか?

それは、ムチンと呼ばれる物質が含まれているからです。
ムチンは体内で解毒の作用をする消化酵素ですが、特に喘息などに効果があるようです。

他にも、たんや咳が出ている時には、里芋を味噌汁にして食べると効果があるそうです。

ここまでで、里芋を食べることによって、様々な効能があることがわかりました。
しかし、里芋には食べる意外にも身体を治す効能があるのです!

スポンサーリンク

打ち身やねんざ、神経痛にも効く!

里芋は、なんと塗り薬として使う事もできるんです!
塗り薬として使った場合は、打ち身やねんざ、神経痛にも効くそうです。

身体の内から病気を治すだけではなく、外傷も治してしまうなんて、さすがは万能食材ですね!
これも、里芋に含まれるムチンが作用するためといわれています!

また、塗り薬として使用する場合は、里芋を摩り下ろしてから小麦粉と混ぜて、そこに更に巣を加えるそうです。
出来あがった塗り薬を、打ち身やねんざをした箇所にぬり、その上から湿布をすると効果が抜群にあります。

また、肩こりにもこの方法が効くようですね!
いかに里芋が万能かがご理解頂けたでしょうか?

しかし、里芋にはまだ活用方法があるのです!

トゲが刺さった場合の応急措置

なんと、トゲが刺さった場合にも里芋は有効なようです!
トゲが刺さってしまって、頑張っても抜けなくなってしまうことってありますよね?

そこで登場するのが里芋です!

まずは里芋を摩り下ろします。
その摩り下ろした里芋をトゲの刺さった傷口に塗りつけます。

するとどうでしょうか?
里芋がトゲを吸い寄せてくれて、簡単にトゲが抜けるようになるのです!

ただ塗りつけるだけでトゲが抜けてしまうなんて本当に不思議ですよね!

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.ムチン」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

里芋の驚異的なパワーをご理解頂けたでしょうか!
皆さんも今回の記事内の病気やケガをした際には、是非とも里芋に頼るようにしましょう!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
ソフトボールは元々、屋内スポーツだった!?
風邪の時に食べても意味がないものや、負担になるもの
パフェとサンデーの違いとは!?

まとめ

里芋には、喘息・気管支炎・咳・痰によく効く効能がある。
ムチンと呼ばれる物質が含まれていて、体内で解毒の作用をする消化酵素として働くため、上記のような効能がある。
また、打ち身やねんざ、肩こり等にも塗り薬として使えて、治りを早くする効果がある。
更に、トゲが刺さって抜けなくなった時に、塗りつけることにより、トゲを抜けやすくすることが出来る。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です