このエントリーをはてなブックマークに追加

安いワインほど悪酔いしやすいってホント?

ワイン悪酔い
この記事では、安いワインほど悪酔いしやすいという説が、本当かどうかについて解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

二日酔いを起こさせる物質の名前は?
A.カテキン
B.チラミン
C.ヒスタミン
D.アセトアルデヒド

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

安いワインほど悪酔いしやすいってホント?

ワインの成分とその作用

皆さんは、安いワインほど悪酔いするという説があるのを聞いたことがありますか?
ワインに限らず、安いお酒は悪酔いするという説がありますよね!

これって本当なんでしょうか?

ワインについては、悪酔いを引き起こすとされる、フーゼル油というアルコール成分を多く含むと言われています。
しかし、実は焼酎の方がフーゼル油を多く含んでいるんです!

では、フーゼル油は焼酎より少ないのに、どうしてワインには悪酔いするイメージがあるのでしょうか?
その原因のひとつとして、赤ワインに入っているヒスタミンという物質が原因となっています。

ヒスタミンは血管を拡張する働きがあります。
血管が拡張された結果、神経細胞を圧迫して頭痛を引き起こしているのです!

また、赤ワインにはチラミンという物質も含まれています。
この物質はヒスタミンとは逆に、血管を収縮する働きがあります。

しかし血管が収縮すると、今度は脳が反発して過度に血管を拡張しようとして、結局ヒスタミンと同様に頭痛を引き起こしてしまいます。
更に、ワインにはメチルアルコールという物質も多量に含まれており、これも頭痛の原因となります。

スポンサーリンク

結局、安い悪酔いしやすいの?

ワインには悪酔い成分が多量に含まれている事を説明しました。
つまり、値段に関係なく、ワイン自体が悪酔いしやすい飲み物だったのです!

したがって、安いワインは悪酔いするという説は間違いです!
しかし、安いワインに含まれる酸化防止剤が頭痛を引き起こすということもあるそうなので、安いワイン=悪酔いとなったのかもしれません。

逆に、本場フランス産の輸入物で高いワインについては、特にヒスタミンが多く含まれているそうです。
したがって、高いワインを飲む場合にも結局は悪酔いしてしまうのです。

悪酔い、二日酔いの原因は何?

そもそも、なぜ悪酔いをしてしまうのでしょうか?
アルコールは体内で分解される途中で、アセトアルデヒドと呼ばれる物質に変化します。

このアセトアルデヒドが非常に強い毒性を持っているんですね!
このアセトアルデヒドを分解して対外に排出する役目を担っているのが、肝臓になります。

しかし、肝臓の能力には個人差があります。
その結果、分解しきれなかったアセトアルデヒドが、吐き気や頭痛の原因となり、これが悪酔いを引き起こしています。

つまりは、お酒の種類は関係なく、アルコールの摂取量の問題ということです。
体内にアセトアルデヒドが翌日まで残れば、皆さんご存じの二日酔いとなります。

お酒はほどほどに楽しむようにしましょう!

二日酔いを防止する

二日酔いを防止する手段をいくつか紹介します!

飲酒前

まずは飲酒前からです。
手軽で効果が得られるのは、スプーン1杯のオリーブオイルを飲むことです。
また、少量でもいいので、必ず食べ物や飲み物を飲んでおいてください。

飲酒中

飲酒中には酔いを早めたり、二日酔いになりやすくすることが幾つか存在します。
それは、お酒のちゃんぽんや運動、炭酸飲料割り、低カロリーアルコール、温めて飲む、などが挙げられます。
上記を控えることにより、二日酔いの予防となります。

お酒によっても違う

ワインが悪酔いしやすい事は説明しましたが、他にも悪酔いしやすい飲み物は避けましょう。
二日酔いしにくいお酒は、白ワイン、焼酎、ウォッカなどです。
比較的二日酔いが起こりにくいお酒ではありますが、やはり飲酒量によっては二日酔いを引き起こすため、適度に飲むようにしてください。

締めと寝る前について

お酒を飲んだ後の締めで何を食べるかによって、二日酔いに効果があります。
締めにはよくラーメンが選ばれますが、実はラーメンは二日酔い予防にも効果があるのです!

詳しくは以下の記事を参考にしてください。
飲酒後のラーメンが美味しい理由!

また、寝る前には必ず水を飲むようにしましょう。

二日酔いになってしまったら

もしも二日酔いになってしまった場合は、スポーツドリンクが有効です。
またオレンジジュースなども有効なので試してみてください。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D.アセトアルデヒド」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
誰でも簡単に嘘を見抜く方法とは!?
パフェとサンデーの違いとは!?
アロンアルファの歴史と意外な用途とは?

まとめ

ワインには、ヒスタミン、チラミン、メチルアルコールなどの悪酔いしやすい物質が含まれている。
そのため、値段に関係なく、ワインは悪酔いしやすい飲み物である。
また、悪酔いについては、体内に残ったアセトアルデヒドという毒性の高い物質によって引き起こされている。
悪酔いしないためには、飲酒前や飲酒中、飲酒後の行動が大切である。
実はラーメンには二日酔い予防の効果がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です