このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と知られていないコーヒーの雑学

コーヒー体に悪い
この雑学では、コーヒーの意外と知られていない雑学について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

コーヒーが身体に悪い本当の理由とは?
A.砂糖の入れすぎ
B.水分の取りすぎ
C.依存性が高い
D.苦すぎるから

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

コーヒーの雑学

コーヒーが体に悪い本当の理由

皆さんはコーヒーが体に悪いと聞いたことがありませんか?
巷では、コーヒーを飲みすぎると胃腸が悪くなると言われています。

何事もやりすぎはいけませんが、実際は、コーヒー自体に胃腸が悪くなるような成分は一切ふくまれていないんです!
では、なぜコーヒーを飲みすぎると、胃腸の調子が崩れてしまうんでしょうか?

それは、砂糖の入れすぎに原因があったのです!
一日に何倍もコーヒーを飲むと、当然のように、砂糖も過剰に摂取することになってしまいます。

その糖分の過剰摂取が、胃腸の調子を崩す原因となっています。
逆に、コーヒーに含まれるカフェインは、副交感神経を刺激して、血液の流れを良くし、疲労回復などの効果があります!

砂糖を過剰に摂取することなく、適度にコーヒーを飲めば、薬にもなるんですね!

スポンサーリンク

コーヒーの知られざる効果

コーヒーには意外と知られていない効果がたくさんあるのです!

気持ちが明るくなる?

ハーバード大学の研究により、1日に2~4杯のコーヒーを飲んでいる人は、自殺のリスクが半分になると発表されています。
また、うつ病にかかってしまうリスクも軽減されると言われています。

更に、自殺へのリスクが約半分にも軽減されるとされています。
コーヒーが気持ちをポジティブにしてくれるんですね!

癌の予防

1日の4杯コーヒーを飲むことにより、口腔癌になる可能性が50%も減ります。
これは、アメリカの調査機関により、発表されています。

また、4杯のコーヒーを飲んでいる女性については、子宮内膜癌になる確率が25%も低いというデータもあります。

しかし、コーヒーを5杯以上飲んでしまうと、糖尿病にかかるリスクが増加してしまうため、1日にコーヒーは4杯までとしましょう!
何事も、やりすぎはいけませんよね!

コーヒーを美味しく飲む方法

コーヒーをおいしく飲むためには、コーヒー豆の挽き方を工夫する必要があります。
一般的には、コーヒー豆の挽き方には、粗挽きと中粗挽き、細挽きの3種類があります。

通常は、細かく挽くほど香りがよくなるといわれています。
しかし、これは一面では正しいですが、間違えているところがあります。

というのも、強く煎りすぎた豆を細挽きした場合には、アクが出てしまうため、苦みが強くなるのです。
煎り過ぎた豆は、粗挽きで飲む方が飲みやすく、美味しくなります。

敵度に煎ったものは、中粗挽きがちょうどよいです。
つまり、浅い煎りかたの豆については、細挽きにして、焦げ目が強いものは粗挽きで飲むと、美味しくコーヒーが飲めるというわけですね!

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.砂糖の入れすぎ」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

これまでコーヒーを飲みすぎていた方も、控えていた方も、適度にコーヒーを摂取するように心掛けてみましょう!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
エレベーターの中で会話が無くなるのはなぜ?
自分でくすぐっても、どうしてくすぐったくないの?
誰とでも簡単に仲良くなれる方法とは!?

まとめ

コーヒーを飲んで胃腸を悪くする原因は砂糖の過剰摂取であり、コーヒー自体が原因ではない。
コーヒーを飲むことにより、うつ病のリスク軽減や、癌の予防にもなる。
美味しい飲み方としては、浅い煎りかたの豆については、細挽きにして、焦げ目が強いものは粗挽きで飲むことである。
強く煎りすぎた豆を細挽きした場合には、アクが出てしまうため、苦みが強くなるため注意が必要である。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
関連コンテンツ

注目記事

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です