このエントリーをはてなブックマークに追加

四つ歯のクローバーを見つけるとなぜ幸せ?

四つ葉のクローバー
この雑学では、四つ葉のクローバーを見つけると、なぜ幸せにれると言われているかを解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

六つ葉のクローバー秘められた幸運とは?
A.安産
B.金運
C.恋愛運
D.地位・名声

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

四つ葉のクローバーを見つけると、なぜ幸せになれる?

つい探してしまう四つ葉のクローバー

皆さんは、野原でクローバーを見かけた時、ついつい真剣に四つ葉のクローバーを探してしまいませんか?
そして、なぜ探すのか?と言われれば、四つ葉のクローバーを見つけると、幸せな事が訪れると言われているからですよね!

しかし、四という数字といえば、日本では死を連想させるような不吉で好ましくない数字です。
それなのに、どうして四つ葉のクローバーは幸せの象徴になっているのでしょうか?

スポンサーリンク



クローバーってどんな植物?

クローバーはマメ科の植物として知られていますが、ここで指すクローバーは、主にシロクローバーの事を指します。
実は元々日本には生息していない植物なのです!

日本には、江戸時代に医療器具などを輸入する際、梱包用の詰め物として渡来しました。
そうしたことから、和名がツメクサとなり、ここから、白クローバーはシロツメクサと言われるようになりました。

四つ葉のクローバーが幸せになれる理由

クローバーは、キリスト教における三位一体の象徴でした。
一説によると、アイルランドの聖人パトリックは、父と子、そして聖霊が三にして一であるのは、クローバーが三つの葉をもちながらも、一本の柄でつながっているのと同じことだと説いたといいます。

そして、四つ葉のクローバーは、なかなか見つからないことや、十字架の形に似ていることなどから、幸運のシンボルとされました!
キリスト教の考えに由来したものだったんですね!

四枚以上のクローバーにも意味がある

クローバーの葉は三枚や四枚だけでなく、もっと多い場合もあり、それぞれ象徴付けがされています。
例えば、五つ葉のクローバーは経済繁栄の幸運を、六つ葉のクローバーは地位・名声を手に入れる幸運、七つ葉のクローバーは無限の幸運、つまり、最高のラッキーを得ることを意味しています。

三つ葉以外のクローバーを探すコツ

これまでに紹介した、三つ葉以外のクローバーを探すのには、コツがあります。
それは、日陰に生えているクローバーを探すことです。

それはなぜかというと、日当たりが悪いと葉の数を増やして光合成の効率を上げようとするからです。
したがって、日当たりの良い場所よりも四つ葉以上のクローバーの出現率が高まるのです!

見つけづらい事が幸運の由来なので、日当たりの良い場所に生えている四つ葉以上のクローバーを見つけた方が、より幸運になれるかもしれませんね!

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D.地位・名声」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

今度からどうしても四つ葉のクローバーが見つからない場合、日当たりの悪い場所を探してみましょう!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
結局、サラダ味とは何味なの?
人間が視線を感じる事ができるのは、ウソ?ホント?
昔、サランラップで包んでいた意外な物とは?

まとめ

クローバーは元々日本に生息しておらず、江戸時代に医療器具を輸入する際の、梱包用の詰め物として渡来した。
幸せになれる由来は、なかなか見つからないことや、十字架に似ていることからきている。
四つ葉以上のクローバーも存在し、それぞれに意味がある。
日当たりの悪い場所を探すと、比較的見つけやすくなる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です