このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルギー症状の原因とキスアレルギーとは!?

アレルギー症状原因
この雑学では、アレルギー症状が出てしまう原因と、キスアレルギーについて解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

アレルギー症状の出やすい「特定原料料」は以下のうちどれでしょうか?
A.クルミ
B.エビ
C.イクラ
D.大豆

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

アレルギー症状の原因とキスアレルギーとは!?

アレルギー症状の原因

何らかのアレルギーを持っている方って、結構いますよね?
蕁麻疹が出てしまうなど、なんとなく症状はわかりますが、そもそもアレルギーとは何なのでしょうか?

アレルギーとは、身体の中に異物(アレルゲン)が入ってきた時に、体を守ろうとした免疫系が過剰に反応してしまう現象の事を言います。
この現象について、免疫力が強すぎるから、と認識している人もいますが、実はその逆なのです。

アレルギー症状を発症しやすいのは、免疫力が低い人という傾向がいあります。
喧嘩に勝てない子供が、ムキになってしまっているようなイメージをしていただければ、わかりやすいかと思います。

スポンサーリンク



食物アレルギーの一覧

食物アレルギーにならないためには、原因食品を食べない事が一番の対策です。
特にアレルギーを起こしやすい食品7品目を含んだ加工食品は、表示が義務付けられています。

この7品目については「特定原材料」と呼ばれていて、症例の多いものには、卵、牛乳、小麦、エビ、カニなどがあげられます。
また、アレルギー症状が重症化するものには、そば、落花生などがあります。

また、「特定原材料」に続いてアレルギーを引き起こしやすい「特定原材料に準ずるもの」は18品目が挙げられます。
オレンジ、キウイフルーツ、クルミ、大豆、バナナ、マツタケ、桃、リンゴ、ゼラチン、アワビ、イカ、イクラ、牛肉、サケ、サバ、鶏肉、豚肉の18品目です。

これについては義務ではありませんが、「可能な限り表示されることがよい」とされています。
食品ごとにアレルゲンも異なりますし、症状にも個人差があります。

小麦アレルギーは小麦グルテンがアレルゲンになりますが、小麦グルテンに含まれる成分のどれに反応するかは、人それぞれになります。
蕁麻疹などの軽い症状で済む人もいれば、少量なら症状が出ない人もいます。

アレルギー症状には治るものもある?

幼児期に多くみられる卵、牛乳などのアレルギーは、胃腸が成長し免疫力が高まるのにつれて、そのほとんどが治ります。
魚介アレルギーや果物アレルギーについては、大人になるのにつれて増えていきますが、その詳しい原因はわかっていません。

キスアレルギーとは!?

「キスアレルギー」という言葉があるのをご存じでしょうか?
いとしい恋人とキスをしたら蕁麻疹が出たという例があります。

実はこれは、キスをする直前に食べたものが原因なのです!
相手の唇に残ったアレルゲンに反応をしてしまったということなんですね!

しかし、これが原因で亡くなってしまった例もあります。
自分にアレルギーが無い人は、死につながる危険があるとは想像できませんよね!

どんな症状が出るかなど、恋人にだけはきちんと話しておくことをお勧めします。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「B.エビ」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

アレルギー症状を持っている人には、普段から気を配ってあげるように心掛けましょう!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
歴史上最も短い戦争はわずか40分で終了した!?
野球のホームベースは昔、四角形だった!?
サイコロの歴史と1の目が赤い理由とは!?

まとめ

アレルギー症状が発症する原因は、異物(アレルゲン)が入ってくることによる、免疫の過剰反応を指す。
アレルギー症状が出やすい食べ物については、「特定原材料」と呼ばれ、食品への表示が義務付けられている。
アレルギーの種類によっては、大人になるのにつれて治るものもある。
キスアレルギーは、直前に食べたもののアレルゲンが唇に残っていることが原因で発生する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です