このエントリーをはてなブックマークに追加

珍獣「イリナキウサギ」はもふもふで可愛らしい!

イリナキウサギ
この雑学では、中国の可愛い珍獣「イリナキウサギ」について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

イリナキウサギはとあるキャラクターのモデルとなっていますが、次のうちどれ?
A.ジャビット
B.キティちゃん
C.ピカチュウ
D.ミッフィー

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

珍獣「イリナキウサギ」はもふもふで可愛らしい!

イリナキウサギはテディベアみたい!?

皆さんは「イリナキウサギ」という動物をご存じでしょうか?
かなり希少な動物なので、おそらくほとんどの人に知られていない動物です。

そんな「イリナキウサギ」ですが、見た目はもふもふしていて、つぶらな瞳はテディベアそっくりでとても可愛らしい動物です!
その瞳で見つめられると、ついつい飼いたくなってしまうのではないでしょうか。

中国では「ジャイアントパンダよりもかわいい!」と言われているそうです。
今回の雑学では、希少動物「イリナキウサギ」の生態や雑学について紹介しちゃいます!

マニアックな動物なので、覚えておくと動物博士になれるかも!?

スポンサーリンク



イリナキウサギの生態

iri1
まずは基本的な「イリナキウサギ」の生態についてです。
ウサギ目ウサギ科の動物で、中国北西部にある天山山脈に生息しています。

体長は約20cmで、体重は217g~250g程度あり、体毛は赤茶色をしています。
天山山脈の中でも標高2800m~4100mの斜面に生息していて、撮影するのは難しいとされています。

基本的には日中に行動しますが、夜にも活動を行うことがあるそうです。
食べ物は主に植物を食べて生活しています。

繁殖は年に1~2回行われるそうですが、希少動物のためデータが少なく、一度に出産する子供の数は不明となっています。

イリナキウサギは絶滅寸前!?

iri2
1990年代に行われた生態調査では、約2000頭が生息していると推定されていましたが、2000年代に再度調査を実施したところ、以前生息が確認されていた場所では発見されませんでした。
そして生息数については発見時に比べて70%近く減っているとされていて、現在の生息数については1000匹を下回っているとされています。

国際自然保護連合が2008年に絶滅危惧種にも指定しました。
こんなに可愛い動物なので、いなくなってほしくないですね・・・

個体数が減少している要因として、環境変化の影響により生息地が縮小したことや、鳴き声が小さいため、天敵の接近を仲間同士で知らせあうことができないこと、放牧された家畜が餌である草を食べてしまうこと、大気汚染による病気などがあげられています。

20年ぶりに撮影に成功!?

iri4
研究家であるリー・ウェイドン氏によって、2014年の夏に約20年ぶりに写真撮影されました。
初めて発見されたのが1983年で、それ以降はほとんど写真が撮影されていなかったため、いかに希少な動物なのかがわかりますよね!

ウェイドン氏は2014年の発見により、この可愛らしいイリナキウサギにさらに注目が集まり、自然保護区の設立につながることを望んでいるそうです。
そもそも、絶滅危惧種なのに、自然保護区には指定されていなかったんですね・・・

とあるポケモンのモデル!?

iri3
ちなみにですが、イリナキウサギの英名は「The Ili pika(イリピカ)」であることから、ポケモンのピカチュウのモデルになったとも言われています。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「C.ピカチュウ」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

日本の動物園でも見られる日がくるといいですね!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
舌の味覚は4種類しかない!?
野球は昔、21点先取制ルールだった!?
飛べない鳥、キーウィはキウイフルーツにそっくり!?

まとめ

イリナキウサギは中国の天山山脈の標高2800m~4100mの斜面に生息している。
体長は約20cmで、体重は217g~250g程度あり、体毛は赤茶色である。
基本的には昼に行動し、草を餌としている。
現在の生息数は1000頭を下回っているとされていて、絶滅危惧種に指定されている。
研究家であるリー・ウェイドン氏によって、2014年の夏に約20年ぶりに写真撮影された。
ポケモンのピカチュウのモデルになったとされている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です