このエントリーをはてなブックマークに追加

皆が誤用!?平謝りの本当の意味と語源を解説します!

平謝り意味語源
この雑学では、意外と誤用の多い「平謝り」という言葉の意味について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

「平謝り」という言葉の意味は?
A.頭を下げないで謝る
B.頭を深く下げて謝る
C.ひたすら謝る
D.適当に謝る

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

皆が誤用!?平謝りの本当の意味と語源を解説します!

「平謝り」の意味、勘違いしていませんか?

皆さんが普段生活している中で、おそらくは1度は聞いた事があるであろう「平謝り」という言葉。
実は、この「平謝り」という言葉、結構意味を勘違いされている言葉だってご存じですか?

筆者も誤用した経験があり、指摘されて初めて気づいた言葉です。
意味を知らないで「平謝り」という字面を見ると、「簡単に謝って適当に済ませようとする」ような単語に感じませんか?

しかし、それは大きな間違いなのです!
今日、初めて「平謝り」という言葉を知った人も、これまで意味を勘違いされていた方も、今回の雑学で正しい意味を覚えていってくださいね!

スポンサーリンク

「平謝り」の正しい意味

それでは、平謝りの正しい意味について解説していきます。
平謝りについて調べると、以下のような意味であることがわかります。

・ひたすらあやまること。

つまりは、勘違いされている意味とは真逆の意味だということがわかりますね!
友人などから「店員に間違いを指摘したら、平謝りされたよ。」などと聞かされたら、「ひたすら謝られたんだな」と思っておきましょう。

「平謝り」の語源とは?

続いては、「平謝り」という言葉の語源について解説していきます。
そもそも「平謝り」の「平」という字にはどういう意味があるかご存じですか?

「平」という字は、土下座をしてひれ伏す姿を表しています。
意味を知ってから「平」を見てみると、土下座をしている人間に見えてきませんか?

つまり語源は、土下座をするような勢いで謝ることから「平謝り」であることがわかるかと思います。

平謝りは逆に悪印象?

平謝りが「ひたすら謝る」という意味だって事はわかりましたよね?
社会人になってからも平謝りをすることはありますが、かえって悪印象を与える事もありますので、注意が必要です。

「謝罪はいらないから、結果が欲しい。」なんて怒られてしまうシーンってありますよね?
平謝りされた側にとっては「ひたすら謝る事によってなんとかこの場だけを納めたい」と受け取られてしまい、かえって悪印象を与える事にもなります。

ひたすら謝る事も時には大事ですが、社会人の謝り方としては、ちゃんと経緯と原因、そして今後の対策を説明したうえで謝ることが妥当といえるでしょう。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「C.ひたすら謝る」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

もしも「平謝り」という言葉の意味を間違えている人がいたら、ぜひこの雑学で学んだことを教えてあげてくださいね!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
女性の脈あり・脈なしのサインとは?
安いワインほど悪酔いしやすいってホント?
いつものアレもダメ!?食べ合わせの良い食べ物と悪い食べ物とは?

まとめ

平謝りは「適当に謝って済ませようとする」という意味で誤用される事が多い。
しかし本来の意味は「ひらする謝ること」である。
語源は「平」という字が人間がひれ伏して、土下座をしている様子であることからきている。
平謝りは悪い意味ではないが、場面によっては相手に悪印象を与えてしまうため注意が必要である。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です