このエントリーをはてなブックマークに追加

プロパガンダとはどういう意味?語源や由来も含めて解説!

プロパガンダ意味語源由来
この雑学では、「プロパガンダ」という言葉の意味や語源由来をわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

プロパガンダとはどういう意味?
A.洗脳
B.政治的宣伝
C.浸食
D.保守的思想

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

プロパガンダとはどういう意味?語源や由来も含めて解説!

恐ろしいプロパガンダ

現代の世界ではグローバル化が進み、欲しい情報は何でも調べられるようになってきましたよね!
GoogleやYahoo!JAPANなどが代表的ですが、検索エンジンが発達してきて、欲しい情報は検索1つですぐに手に入るようになりました。

情報が手に入りやすい時代になった事と共に、誰でも簡単に情報を発信できる時代にもなりました。
ニュースサイトに記事を投稿している大手メディアからブログを投稿している個人まで、様々な方法で情報が発信されています。

あなたが利用しているサイトの情報は本当に正しいですか?
もしかすると、誤った情報により偏った思想などを植えつけられていませんか?

知らず知らずのうちに人々を洗脳していく手段として有効なのは「プロパガンダ」です。
今回はこの「プロパガンダ」についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク



「プロパガンダ」という言葉の意味

それではさっそく「プロパガンダ」の意味について解説していきます。
プロパガンダについて調べると以下のような意味であることがわかります。

・特定の思想によって個人や集団に影響を与え、その行動を意図した方向へ仕向けようとする宣伝活動の総称。特に、政治的意図をもつ宣伝活動をさすことが多い。

英語では「propaganda」となります。
プロパガンダといえば「特定の思想を植えつける宣伝行為」と覚えておけば良いですが、特に政治的な印象操作が行われる時に使われるのがプロパガンダとなります。

冒頭にも説明しましたが、インターネットなどが普及したため、プロパガンダという行為がより一層簡単にできるようになりました。
もしかして、何らかの政治的意図や大きな力によって自分の思想が操作されていると思うと恐ろしいですよね・・・

プロパガンダの例

続いてはプロパガンダのわかりやすい例を紹介します。
例えばテレビで以下のような内容が放送されていたらどう思いますか?

「現在、若い人からお年寄りまで大流行しているのが○○ダイエットです!
流行に乗り遅れる前に皆さんも始めませんか?」

このように、あたかも大流行しているかのように宣伝し「○○ダイエットは人気があるんだ!」と情報を操作するのがわかりやすいプロパガンダです。
そもそも本当に大流行しているのなら、テレビで宣伝される前から知っているはずです。

日本人は流行に敏感なので、このような宣伝をされると、ついつい乗っかってしまうんですよね。
本来は政治的な意図で使われるプロパガンダですが、世論を操作するという意味では、色々な場面で使われている宣伝手法となります。

このような時代だからこそ、何が正しくて何が間違っているのか、正しく判断できるようになりたいものです。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「B.政治的宣伝」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

プロパガンダの意味やプロパガンダの恐ろしさについて伝わったでしょうか?

他にも、こんな雑学がお勧めです。
脱獄した囚人がそのまま就職、その職業とは?
モットーは日本語じゃない?!意味と語源について
モアイ像ではなく、渋谷のモヤイ像!その意味とは?

まとめ

インターネットの普及により簡単に情報を得たり発信することが可能となったため、プロパガンダがより容易となっている。
プロパガンダとは「特定の思想によって個人や集団に影響を与え、その行動を意図した方向へ仕向けようとする宣伝活動の総称」である。
主に政治的な宣伝でプロパガンダが行われる事が多い。
例え大手のメディアが発信した情報でも、何が正しくて何が間違っているのか、正しく判断する必要がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です