このエントリーをはてなブックマークに追加

リクライニングとはどういう意味?語源由来も含めて解説!

リクライニング意味語源由来
この雑学では、「リクライニング」という言葉の意味や語源由来をわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

「リクライニング」という言葉の意味は?
A.横たわること
B.起き上がること
C.斜めになる
D.駆動すること

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

リクライニングとはどういう意味?語源由来も含めて解説!

よく知られているリクライニングチェア

皆さんはリクライニングチェアってご存じですか?
背もたれを倒したり起こしたりできる椅子のことですよね!

イメージ的には会社の社長なんかが社長室でリクライニングチェアでくつろいでいるイメージがあります。
リクライニングチェアって多くの人に知られていますが、家にある人ってあまりいないんじゃないでしょうか!

そんなリクライニングチェアですが、そもそも「リクライニングってどういう意味?」って考えたことはありませんか?
当たり前のように使っている日本語なので、「リクライニング」という言葉そのものの意味を知っている人ってなかなかいないと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、今回はこの「リクライニング」という言葉の意味についてわかりやすく解説していきます。
実はリクライニングチェアなどは、意味を知ってしまえば「なるほど!」と思えるような意味です。

スポンサーリンク

「リクライニング」という言葉の意味

それではさっそく「リクライニング」という言葉の意味について解説していきます。
「リクライニング」という言葉について調べてみると、以下の意味であることがわかります。

・もたれかかること
・横たわること
・後ろに倒すこと

このように「横たわる」「後ろに倒す」という意味があることから由来して、リクライニングチェアは後ろに倒して横たわることのできる椅子だということがわかりますね!
リクライニングチェアは日本語っぽいことばですが、英語にしても通用するようです。

また、リクライニングチェアという言い方以外にもリクライニングシートという言葉もあり、どちらも同じものといってもいいです。
リクライニングシートについても英語圏で伝わります。

ちなみに「リクライニングシート」を日本語に直すと「自在腰掛」となります。

リクライニングを使う時の注意点

公共の場でもリクライニング機能のついた椅子ってありますよね?
代表的なものでいうと飛行機などでしょうか。

なんの許可もなくいきなり前の人がリクライニングを最大まで倒してきたらせまくなって、凄く嫌な気分になってしまいますよね!
リクライニング機能がついている以上は使っても構いませんが、後ろの人に許可をとって使うのがマナーですよね!

自分だけが快適に過ごせる事を考えるのではなく、皆で気持ちよく利用できる事を心掛けましょう。

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.横たわること」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

普段何気に使っている「リクライニング」という言葉の意味、ご理解頂けましたか!?

他にも、こんな雑学がお勧めです。
「気が置けない」の本当の意味と語源とは!?
皆が間違えてる「破天荒」の意味と語源とは!?
なぜ「女の勘」はあんなに鋭くて当たるの?

まとめ

リクライニングチェアなどで使われるリクライニングの意味は「もたれかかること」「横たわること」「後ろに倒すこと」である。
日本の造語ではなく英語圏でも伝わる。
また、リクライニングシートという使い方も出来て、日本語に直すと「自在腰掛」となる。
公共の場でリクライニングを使用する場合は、後ろの人に確認を取って使うことがマナーである。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です