このエントリーをはてなブックマークに追加

ポピュリズムの意味を簡単に解説!ポピュリズム選挙とは?

ポピュリズム意味選挙
この雑学では「ポピュリズム」という言葉の意味、民主主義との違いについてわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

ポピュリズムとはどういう意味?
A.大衆に迎合して人気を煽る政治姿勢
B.大衆全ての意見を平等に叶えようとする政治の在り方
C.人気の芸能人などを選挙に勝つために出馬させるやり方
D.一部のエリートが一般人を大衆を導く様子

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

ポピュリズムの意味を簡単に解説!ポピュリズム選挙とは?

少し難しいポピュリズムという言葉

ポピュリズム意味選挙民主主義違い
世の中にはたくさんの難しい言葉がありますが、皆さんは「ポピュリズム」という言葉の意味を知っていますか?
選挙などが行われる時期にはこの「ポピュリズム」という言葉をたびたび耳にするようになりますよね。

「ポピュラー」という言葉が語源になっていることから、なんとなく一般大衆向きの言葉であり、「民主主義」と同じような言葉に思えますよね。
このように、ポピュリズムと民主主義を同じものと考えている人が多いのですが、ポピュリズムと民主主義は似てはいるものの違う意味の言葉になります。

今回は「ポピュリズム」という言葉の意味や民主主義と何が違うのかをわかりやすく解説していきます。
この記事をきっかけにして少しでも政治に興味を持って頂ければと思います。

スポンサーリンク

ポピュリズムの意味について

それではさっそく「ポピュリズム」という言葉の意味について解説していきます。
「ポピュリズム」という言葉の意味を調べてみると以下のような意味であることがわかります。

・大衆に迎合して人気を煽るような政治のやり方

一見すると国民の声に耳を傾けて政治を動かしていくような素晴らしいものに見えますよね。
しかし、ポピュリズムは国民に対して聞こえの良い言葉を並べたり、選挙に勝つためだけに自分の政治思想を国民にあわせてコロコロ変えたりする姿勢を揶揄する時にも使われるため、必ずしも良い政治姿勢という訳ではありません。

時には悪戯に一般大衆の不安や恐れを煽ってしまったりするため、ネガティブな意味合いとして「衆愚政治」「大衆迎合主義」といった言われ方をすることがあります。
ちなみにポピュリズムを日本語にすると「大衆主義」「人民主義」となります。

ポピュリズムと民主主義の違い

それでは一般大衆の意見を取り入れるといった意味合いでは重なっている二つですが、「ポピュリズム」と「民主主義」では何が違うのでしょうか?
一般的にはポピュリズムの対義語は「エリート主義」と表現されるように、ポピュリズムは既得権益やエリートといったものを「悪」として敵対視する傾向があります。

例えば演説の際に「あのエリートの人たちはこんなに得をしているんですよ!許されるでしょうか!皆さんで団結して既存の仕組みを壊してやりましょう!」といった発言をすれば、これは典型的なポピュリズムといっても良いでしょう。
ポピュリズムは大衆を煽って自分たちを「正義」として、一部のエリートなどを「悪いことをしている」ように虐げてしまう可能性を秘めているのです。

民主主義の原則は多数決において多数派の意見を尊重しつつも、個人や少数派の意見も組み入れて権利や平等を実現するものとなっています。
そのため、一般大衆を正義、エリートで得をしている人を悪、などと決めつけて倒してしまおうという政治の在り方は民主主義とはいえないですよね。

一概にポピュリズムが悪いわけではなく、本当にエリートや既存の政治が腐敗しているのであればポピュリズムが必要となる場合もあります。
しかし、一般大衆に耳障りの良い言葉を並べて、選挙に勝つために国民の不安を煽るような発言をして団結を計るのは、あまり良いやり方だとは思えませんよね。

スポンサーリンク

ポピュリズム選挙とは?

選挙の内容によっては「ポピュリズム選挙」という言葉が使われることがあります。
最近ではトランプ氏が当選し世界的な注目を集めた米大統領選挙などがポピュリズムが勝利したいわゆる「ポピュリズム選挙」だとされています。

対立候補であるヒラリー氏側を支配者層や既得権益を持ったエリートだとして敵とした結果、大衆の支持を得て選挙に勝利しました。
2017年現在では、海外から希望の党を立ち上げた小池百合子代表が日本のポピュリストだという見方がされているそうです。

確かに希望の党の公約の内容を見てみると「消費税増税の凍結」や「原発ゼロを目指す」といった内容となっていて、国民にとっては耳障りのよいものとなっています。
実現されれば素晴らしいことですし、国民もこの公約に期待して投票をするかもしれませんが、海外からするこうした公約を掲げて安倍政権を倒そうとしている希望の党がポピュリズムに見えているのかもしれまえんね。

「ポピュリズム」についてご理解いただけましたか?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.大衆に迎合して人気を煽る政治姿勢」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いって何なの?
「敷居が高い」は誤用されている?本当の意味と語源は?
人口が5人しかいない国、ワイ公国とは!?

まとめ

ポピュリズムとは「大衆に迎合して人気を煽るような政治のやり方」である。
ポピュリズムはネガティブな意味合いとして「衆愚政治」「大衆迎合主義」といった言われ方をすることがある。
一般大衆を「正義」、エリートや既得権益を持った人を腐敗した人や悪と決め付けて敵対視する傾向がある。
民主主義との違いは全ての民意を反映しようとする政治姿勢ではなく、一般大衆のみの意思でエリートを倒そうとする政治姿勢にある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です