このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスツリーの飾りの意味や由来!星、靴下、ボール、ベル、杖は何?

クリスマスツリー飾り意味由来
この雑学ではクリスマスツリーの星、靴下、ボール、ベル(鈴)、杖、松ぼっくり、電飾などの飾りの意味や由来について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

クリスマスツリーに飾られているボールの由来は?
A.太陽
B.リンゴ
C.イチゴ
D.心臓

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

クリスマスツリーの飾りの意味や由来!星、靴下、ボール、ベル、杖は何?

街を彩るクリスマスツリー

10月31日のハロウィンが終わると11月1日には既にクリスマスムードが漂い始めますよね。
昨日まで違うイベントを楽しんでいたのにいきなり街中の様子が変わってしまうことにびっくりしてしまいます。

11月はクリスマスシーズンに向けた準備という感じで、クリスマスツリーの点灯式や街中のライトアップが始まります。
特に女性はイルミネーションを見るのを好きだという人が多く、街中が奇麗に彩られているとテンションが上がるという人も多いのではないでしょうか。

クリスマスに飾るものといえばクリスマスツリーですが、皆さんはクリスマスツリーの飾り一つ一つに込められた意味や由来をご存じですか?
今回はクリスマス本番に向けてクリスマスツリーに関する小話をここで覚えていってくださいね。

クリスマスツリーの飾りの意味と由来

クリスマスツリー飾り意味由来
それではさっそくクリスマスツリーの飾りの意味や由来について解説していきます。
クリスマスツリーには様々な飾りがありますが、ここでは代表的な飾りをいくつかピックアップして紹介していきます。

スポンサーリンク

トップスター

まずはトップスターと呼ばれるクリスマスツリーの頂点に飾ってある星についてです。
このトップスターと呼ばれる星こそクリスマスツリーの定番の飾りの一つですよね。

トップスターには「希望の星」という意味があり、イエス様が産まれた際に空に輝いていたシュピッツェと呼ばれる星が由来となっています。
そして、賢者はシュピッツェの輝きを目印にしてイエス様が誕生した場所へと導かれました。

ベル・鈴

続いてはベル・鈴についてです。
イエス様が誕生した際には喜びのベルが鳴らされたのですが、これが由来となってベルが飾りつけられるようになりました。

イエス様の誕生が由来となっていますが「迷える子羊たちが無事に神様のもとへと帰れますように」という意味も込められています。

靴下

靴下はイエス様ではなく、聖ニコラウスのとあるエピソードが由来となっています。
聖ニコラウスとはサンタクロースのモデルとなった人物のことですね。

聖ニコラウスは貧しい家を助けるために窓や煙突から金貨を投げ入れてあげたというお話があります。
その投げ入れられた金貨がたまたま靴下に入ったことが由来となって、サンタクロースのプレゼントを貰う意味合いで靴下を飾るようになりました。

ボール・玉

一見するとボールや玉に見える飾りについてです。
あの飾りは赤色が使われることが多く、その理由はあのボールがリンゴだからなんですね。

リンゴはキリスト教ではアダムとイヴが食べた禁断の果実(知恵の実)が由来となって飾られています。
ボールや玉である意味については、単純に食べ物を飾るのは難しく、その時期にリンゴを収穫する事が出来ないため、ボールや玉を飾るようになったそうです。

杖のように見えるキャンディの飾りについてです。
あの杖のようなキャンディは「キャンディ・ケーン」という名前であり、羊飼いが使う杖が由来となっています。

キリスト教では人々の事を羊に例えて、神を羊飼いとしています。
つまり「迷える子羊=人間」のことを「羊飼い=神」が導くための意味合いで杖が飾られています。

スポンサーリンク

キャンドルや電飾

クリスマスツリーを明るくするためのキャンドルや電飾などにも意味があります。
あの飾りは単純にクリスマスツリーを夜でも奇麗に見せるだけのものではありません。

キャンドルや電飾についてはイエス様が由来となっていて、イエス様が世界を明るく照らして人々を救うという意味があります。
現在は木が燃えてしまう可能性があることから電飾になっていますが、昔は本物のキャンドルを使っていた時期もあったそうです。

松ぼっくり

実は松ぼっくりにも意味や由来があります。
松ぼっくりはキリスト教の聖母マリアとその婚約者であるヨセフの伝説が由来となっています。

伝説ではユダヤ王は救世主であるイエス様の誕生を知ると、イエス様を抹殺しようとしました。
これを知ったマリアとヨセフはイエス様を救うために逃げ出すのですが、その際にモミの木の枝がマリアとヨセフを覆うように隠して追手から隠してくれたのです。

このモミの木が由来となって松ぼっくりが飾られるようになったというわけですね。
以上がクリスマスツリーの飾りの意味や由来についてでした、いかがでしたか?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「B.リンゴ」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
クリスマスツリーの意味や由来を解説!木を飾る理由とは?
全く知られていないトランプのマークと絵柄の本当の意味
昆布が海の中でダシが出ないのなんでだろう!?

まとめ

クリスマスツリーの飾りにはそれぞれ意味や由来がある。
それぞれの飾りはキリスト教の教えに登場するイエス様や聖母マリアとヨセフなどのエピソードが由来となっている。
また、サンタクロースのエピソードが由来となって飾られているものもある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
関連コンテンツ

注目記事

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です