このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカーのコイントスの意味、何を決めるのに行っている?

サッカーコイントス意味何を決めてる
この雑学ではサッカーのコイントスの意味についてやコインに使われるコインの雑学を解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

サッカーの試合前のコイントスで勝つと何が得られる?
A.前半は自分のチームからキックオフ出来る
B.どちらのチームからキックオフか決められる
C.自国から持ちこんだボールを使える
D.攻め込む方のゴールを決められる

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

サッカーのコイントスの意味、何を決めるのに行っている?

サッカーの試合前のコイントス

サッカーコイントス意味何を決めてる
皆さんは普段からサッカーのテレビ観戦、あるいは直接足を運んで現地観戦などをしていますか?
特にワールドカップシーズンなどを迎えると、お祭りのように日本中が盛り上がりますよね。

サッカーの試合が始まってからは大体のルールを把握している人が多いかもしれません。
しかし、サッカーの試合が始まる前のコイントスで何が決められているのかなどは意外と知らない人も多いんです。

更に、コイントスに使われるコインについても実は面白い雑学が隠されているんですね。
コインの雑学についてはサッカーファンでも知らない人が多いはずなので、サッカー観戦での話のネタにでも使ってください。

スポンサーリンク

コイントスで攻めるゴールを決めている

実はサッカーの試合前に行われているコイントスでは、攻めるゴールについて決めているのです。
まずはどちらかのチームのキャプテンが審判にコインの裏か表を宣告します。

そして、審判がコインを投げた結果、コイントスに勝った方のチームが前半に攻めるゴールの決定権を得る事が出来ます。
コイントスに負けた方のチームは攻めるゴールの決定権を得ることができないものの、前半のキックオフはコイントスに負けた方のチームから行われます。

よくにコイントスに勝った方が攻め込むゴールを決める権利か、キックオフの権利ののどちらかを得ることが出来ると勘違いされています。

しかし、コイントスに勝った方が選べるのはどちらのゴールに攻め込むかだけであり、キックオフの権利は必ずコイントスに負けた側に与えられます。

コインには特に規定がない

サッカーコイントス意味何を決めてる
続いてサッカーのコイントスに使われるコインについての雑学です。
サッカーでは使われるボールの重さであったり大きさ、空気圧についてなどかなり細かく規定が定められています。

しかし、実はコインについては審判の裁量にゆだねられていて、特にこれといった規定が定められていないのです。
裏と表の区別さえつけばいいので、審判が個人個人で思い入れのあるコインを使っているそうです。

また、コインを投げた後にキャッチする場所についても特に決まりがありません。
地面に落して表裏を判断する審判もいれば、手のひらや手の甲を使ってコインをキャッチする審判もいるのです。

以上がサッカーのコイントスの意味についてやコインに使われるコインの雑学についてでした、いかがでしたか?

スポンサーリンク

注目記事


それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D.攻め込む方のゴールを決められる」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
甲子園の土を最初に持ち帰ったのは誰?
13日の金曜日が不吉とされる本当の由来とは!?
日本最初のカレーの具材はアレだった

まとめ

サッカーのコイントスではどちらが先にキックオフをするのか、あるいはどちらのゴールに攻め込むのかが決められている。
コイントスに勝ったチームはどちらのゴールに攻め込むのかを決定する権利を得るが、自動的に負けたチームの方がキックオフの権利を得る。
また、コイントスに使われるコインについては特に規定はない。
コインをキャッチする場所も手のひらや手の甲でもよく、地面に落して表裏を判断しても良い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です