このエントリーをはてなブックマークに追加

キリンの舌が凄く長い理由、キリンの面白い雑学を紹介。

キリン舌首長い
この雑学ではキリンの舌の長さについてやキリンの面白い雑学について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

キリンの鳴き声は次のうちどれ?
A.モー!
B.ニャー!
C.ワンワン!
D.ヒヒーン!

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

キリンの舌が凄く長い理由、キリンの面白い雑学を紹介。

キリンの舌は実はとても長い

キリン舌首長い
皆さんはキリンの特徴をあげるとすれば、まずは何を想像するでしょうか?
おそらくほとんどの人がキリンの一番特徴的な部分をその長い首だと答えることでしょう。

しかし、実は長いのは首だけではなく、舌もかなりの長さなんですね。
キリンの舌の長さはなんと40~50cmぐらいあって、その長い舌を使ってかなり器用にご飯を食べる動物なんです。

また、舌の色もとても特徴的で紫がかった黒色となっており、これは日差しの強いサバンナなどで舌が日焼けしないようにこの色をしているそうです。
いつか動物園などでキリンを見る機会があったら、その長い首だけではなく、たまに見える舌にも注目してみてくださいね。

スポンサーリンク

キリンの面白い雑学

キリン舌首長い
続いて、キリンに関する面白い雑学を紹介していきます。

キリンの睡眠時間は短い

睡眠時間が長い動物として知られているのはナマケモノやコアラですよね。
逆に極端に睡眠時間が短いことで知られているのがキリンであり、なんと一度に20分程度しか眠らないのです。

外敵であるライオンなどからいつ襲われるかわからないキリンは、20分程度の睡眠ですら立ちながらとっているようです。
また、横になって寝てしまうと身体が圧迫されてしまうということも、立ちながら眠る理由の一つのようです。

キリンは飼育することができる

キリンなどあまり日本で見かけない貴重な動物については飼えない思われていますよね。
しかし、なんと日本の法律上では何の問題もなくキリンを飼うことが出来るそうです。

よほどの大富豪じゃなければ、キリンを飼うための土地を用意するだけでもお金が無くなってしまいそうですよね。
更にキリンの大きな身体であればかなりの餌が必要になりますし、餌代だけでも月に数十万単位のお金が掛かってしまいます。

キリンの意外な鳴き声

キリンの鳴き声ってほとんど聞く機会がないですよね。
そもそもキリンって鳴くの?という人の方がかなり多いかと思いますが、実はキリンも鳴きます。

キリンの鳴き声は「モー!」という牛のような鳴き声をしているそうです。
しかし、キリンが鳴く機会はめったにないらしいので、動物園などどキリンの鳴き声を聴けたら貴重な体験になるでしょう。

以上がキリンの舌の長さについてやキリンの面白い雑学についてでした、いかがでしたか?
それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね?

スポンサーリンク

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.モー!」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

注目記事



他にも、こんな雑学がお勧めです。
すき焼きには卵をつける理由、実は味のためじゃないんです!
歴史上最も短い戦争はわずか40分で終了した!?
全く知られていないトランプのマークと絵柄の本当の意味

まとめ

キリンの舌はとても長く40cm~50cmあり、その長い舌を使って器用に餌を食べている。
舌が紫がかった黒色をしているのは、サバンナなどの強い日差しで舌が日焼けしてしまうことを防ぐためである。
また、キリンの睡眠時間は20分ととても短く、ライオンなどの外敵から身を守るために立ちながら寝ている。
日本の法律ではキリンの飼育をすることは禁じられていないことから、土地を用意できればキリンを飼育しても良い。
キリンの鳴き声はあまり知られていないが「モー!」という牛のような鳴き声をしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です