このエントリーをはてなブックマークに追加

辛い物を食べると鼻水が出る理由、身体に何が起こってる?

辛い物鼻水理由
この雑学では辛い食べ物を食べると鼻水が出る理由についてや鼻水を抑える方法について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

辛い食べ物を食べると鼻水が出る理由は?
A.赤色の反応するため
B.痛みに反応するため
C.辛いと感じる刺激を緩和するため
D.香辛料で鼻の粘膜が刺激されるため

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

辛い物を食べると鼻水が出る理由、身体に何が起こってる?

厄介な鼻水

辛い物鼻水理由
皆さんも普段から辛い食べ物や熱い食べ物を食べる機会が多いかと思います。
そして、そうした食べ物を食べている時には、鼻水がズルズルと出てきて止まらないといった経験した人も多いのではないでしょうか。

食べ物を食べながら鼻をすすったり鼻をかんだりするのってなかなか面倒なんですよね。
特に女性の方なんかは鼻水がズルズル出てくる姿を他の人に見られたくないという気持ちが強いですよね。

実は辛い食べ物を食べた時と熱い食べ物を食べた時の鼻水が出る仕組みは違っているのです。
今回はこの鼻水が出る理由についてと鼻水を抑える方法についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

辛い食べ物で鼻水が出る理由

それではさっそく辛い食べ物で鼻水が出る理由について解説していきます。
食べ物を辛くするのによく使われる香辛料にはジンゲロール、ショウガオール、カプサイシン、ピペリンなどが含まれています。

これらの物質は揮発性が高いことから、口の中にいれたり飲み込んだりすると、鼻から抜けていくんですね。
鼻水は鼻の粘膜が刺激された時に出るものですから、これらの揮発性のある物質が鼻の粘膜を刺激して鼻水が出ているのです。

熱い食べ物で鼻水が出る理由

続いて熱い食べ物を食べた時に鼻水が出る理由についてです。
熱い食べ物からは湯気が昇っていますが、この湯気が鼻から入った時に鼻が熱いと感じて、鼻水を出すように身体に命令を出しています。

人間の身体は熱くなると汗をかくなどして体温を下げようとしたりしますよね。
これと似たメカニズムで、鼻から熱い湯気が入った時には体温を下げる働きとして鼻水が出てきているのです。

鼻水を抑える方法

辛い物鼻水理由
最後に鼻水を抑える方法について解説します。
熱い食べ物を食べている時に出る鼻水については、なるべく湯気を鼻から吸わないようにすることで多少は抑える事が出来ます。

また、熱い食べ物についても辛い食べ物についても、身体が冷えている時に食べると鼻水が出やすくなってしまいます。
したがって、一気に食べるのではなく少しずつ食べていくことによって、鼻水が大量に出ることを防ぐことができます。

ぜひ熱い食べ物や辛い食べ物を食べる時には意識して実践してみてくださいね。
以上が辛い食べ物を食べると鼻水が出る理由についてや鼻水を抑える方法についてでした、いかがでしたか?

スポンサーリンク

注目記事


それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D.香辛料で鼻の粘膜が刺激されるため」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
フロマージュの意味・語源・由来を解説!チーズケーキとの違いとは?
「おしるこ」と「ぜんざい」と「あんみつ」の違いは何!?
てるてる坊主の意味や由来、歌詞には恐ろしい内容も・・・

まとめ

辛い食べ物を食べた時には香辛料に含まれる揮発性の高い物質が、鼻の粘膜を刺激することによって鼻水が出ている。
熱い食べ物を食べた時には体温を下げて、体温を一定に保つために鼻水が出てきている。
鼻水を抑えるためには熱い食べ物の湯気を鼻から吸わないようにすることが有効である。
また、一気に食べずに少しずつ食べることによって鼻水を抑えることが出来る。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です