1月2日は初夢の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

初夢の日今日は何の日
1月2日の「今日は何の日?」は「初夢の日」です。
また「初夢の日」にちなんで「1富士2鷹3茄子には続きがある」「全盲の人でも夢を見る」など夢にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

12月19日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

1月2日は初夢の日

今回は「初夢の日」について解説していきます!
なぜ1月2日が「初夢の日」なのかというと、1月2日の夜に見る夢のことを「初夢」ということが由来となっています。

しかし、1月1日に新年を迎えてからその日の夜に見るのが初夢、12月31日の大晦日の日に見る夢が初夢など色々な考えがありますよね。
実はそもそも初夢というものは節分から立春にかけて見る夢のことだったのです。

現在の暦では1月1日が新年と考えられていますが、昔の暦では立春を迎えることで新年を迎えると考えられていたんですね。
その後、暦上で1月1日の元日を新年と考えられるようになった際に「12月31日~1月1日」「1月1日~1月2日」「1月2日~1月3日」に見る夢が初夢だと、3つの説が誕生しました。

書き初めや商売などが1月2日に始まるなど、新年の行事が1月2日に始まるということから、江戸時代後期には1月2日の夜に見る夢が初夢だとされるようになりました。
現代では1月1日の夜に見る夢を初夢だと考える人が多いのですが、厳密には1月2日の夜に見る夢こそ初夢のようです。

スポンサーリンク

夢の雑学

今回は「初夢の日」にちなんで「夢の雑学」を紹介します。

1富士2鷹3茄子には続きがある

初夢に見ると縁起の良いものとして有名なのが「1富士2鷹3茄子」ですよね。
富士は「無事」という語呂から、鷹は賢くて強い鳥であることから、茄子は「成す」という語呂から縁起がよいとされています。

しかし、実は「1富士2鷹3茄子」には続きがあるって知っていましたか?
その続きには「四扇(しおうぎ)」「五煙草(ごたばこ)」「六座頭(ろくざとう)」と続きます。

扇はその形が末広がりになっていることから「八」という数字と同様に縁起が良いと考えられています。
煙草は煙が上に昇っていくことや、祭りや祝いの場で集まった時に場を和ませるものとして縁起が良いと考えられています。

座頭は「琵琶法師の座に所属する剃髪した盲人のこと」であり、毛が剃られていてないことから「怪我無い」という語呂合わせで縁起が良い物となっています。

全盲の人でも夢を見る

夢といえば映像として見るものなのですが、もともと目が見えない人はそもそも夢を見るのでしょうか。
後天的に怪我や病気で全盲となった人は、記憶の中に映像が残っていることから、目が見えていた時と同じように夢を見る事があるそうです。

先天的に全盲だった人はもちろん映像として景色などを見た事がないですよね。
しかし、なんと先天的に全盲だった人も夢を見ることがあるそうなんです。

全盲である人は聴覚や嗅覚や触覚を頼りにしていますが、寝ている時にその感覚を味わう夢を見ることがあるそうです。
先天的に全盲の人は視覚以外の感覚が優れていることもあるので、その影響で夢を見ているのかもしれませんね。

以上が夢の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(1月2日)
書き初め
初夢の日

■明日は何の日?(1月3日)
瞳の日
戊辰戦争開戦の日

■昨日は何の日?(1月1日)
元日
パブリックドメインの日

スポンサーリンク

フォローする