1月8日はイヤホンの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

イヤホンの日今日は何の日
1月8日の「今日は何の日?」は「イヤホンの日」です。
また「イヤホンの日」にちなんで「なぜイヤホンで耳が悪くなるのか」「ミュージシャンがライブでイヤホンをする理由」などイヤホンにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

1月8日はイヤホンの日

今回は「イヤホンの日」について解説していきます!
なぜ1月8日が「イヤホンの日」なのかというと、「い(1)や(8)ほん」という語呂合わせであることが由来となっています。

「イヤホンの日」についてはイヤホンの情報サイトである「イヤホンナビ」によって制定された記念日となります。
イヤホンナビによるとこの日を「どこにでも持ち運ぶことが出来て、いつでも気軽に音楽を聴ける道具であるイヤホンを普及する」ということを目的とした記念日としています。

この日には世界中の有名なイヤホンのメーカーからイヤホンを集めて、実際に試聴して音の違いを比較するイベントなどが開催されているそうです。
ここ数年で音楽の再生機器がかなり発達したことから、音楽を外で聴く機会がかなり増えましたよね。

そんな時に欠かせないアイテムがイヤホンになるのですが、イヤホンに関しても音楽再生機器の発達とともに、さらに音質が良くなるように改良が加えられてきました。
通勤や通学時にイヤホンで音楽を聴いている人はとても多く、憂鬱な時間帯も高音質の音楽を聴くことによってかなり気を紛らわせることが出来るようになりました。

しかし、たまに電車に乗っている時にイヤホンをしていたとしても音量が大きすぎて音漏れをしている人もいますし、そのことを不快に思う人もいるため、節度を守ってイヤホンを使って楽しみたいところですね。

スポンサーリンク

イヤホンの雑学

今回は「イヤホンの日」にちなんで「イヤホンの雑学」を紹介します。

なぜイヤホンで耳が悪くなるのか

最近は音楽を聴く時にイヤホンをつけたり、ゲームをする時にも臨場感を味わうためにヘッドホンをつけることが当たり前となってきましたよね。
しかし、長時間にわたってイヤホンやヘッドホンをつけていると耳が悪くなるという噂もありますよね。

実はこれは噂ではなく、長時間の使用によって本当に耳が悪くなってしまうそうなんです。
音は振動が空気によって伝わり、それが耳まで到達して鼓膜が振動することによって聞こえていますよね。

そのため、長時間イヤホンやヘッドホンをつけている状態が続くと、常に鼓膜の近くで空気が振動し、その振動が鼓膜に伝わり続けてしまい、鼓膜に疲労が蓄積されてしまいます。
鼓膜にあまりに疲れがたまりすぎると、小さい音などに鼓膜が反応し辛い状態となってしまい、耳が悪くなってしまうのでした。

ミュージシャンがライブでイヤホンをする理由

ライブDVDや実際にミュージシャンのライブを見に行ったことがある人は知っているかもしれませんが、ライブ中にミュージシャンはイヤホンをしていますよね。
なぜ演奏中にイヤホンを装着しているのかというと、特に野外などでは自分の声や演奏が反響しないため、自分の声や演奏、またはほかの楽器隊の演奏が聞こえないのです。

距離によってはタイムラグがあるため、全員で正しいテンポで演奏することがとても難しくなります。
一応アンプや自分の立ち位置の前には「返し」と呼ばれる大きなスピーカーが設置されていて、他の楽器隊の演奏や自分の演奏音が返ってくるようにはなっていますが、それだけでは呼吸を合わせて演奏をするのが難しいです。

イヤホンを使って確実に自分の音や他の楽器隊やボーカルの声を聞き取ることによって、上手くテンポを合わせているんですね。
以上がイヤホンの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(1月8日)
イヤホンの日
勝負事の日

■明日は何の日?(1月9日)
成人の日
風邪の日
とんちの日

■昨日は何の日?(1月7日)
松納め
七草粥の日
爪切りの日

スポンサーリンク

フォローする