3月17日は漫画週刊誌の日【今日は何の日?】

漫画週刊誌の日今日は何の日
3月17日の「今日は何の日?」は「漫画週刊誌の日」です。

スポンサーリンク



3月17日は漫画週刊誌の日

今回は「漫画週刊誌の日」について解説していきます!
なぜ3月17日が「漫画週刊誌の日」なのかというと、1959(昭和34)年3月17日に日本初の少年向け週刊誌「少年マガジン」「少年サンデー」が発刊されたことが由来しています。

筆者は漫画週刊誌といえば週刊少年ジャンプのイメージだったので、この2冊が最初だったとは意外でした。
ちなみに週刊少年ジャンプが発刊されたのは1968年のことで、当時は月2回の発売であり、週刊少年ジャンプとなったのは1969年の第20号からでした。

「少年マガジン」「少年サンデー」が発刊されたは漫画雑誌というよりも、読み物が中心の雑誌であり漫画は少ししか載っていなかったそうです。
「少年マガジン」については発売当初は一冊40円で表紙は「大関朝汐」という人気力士が飾りました。

「少年サンデー」については発売当初は一冊30円で発売され、表紙は「長嶋茂雄」が飾りました。
どの雑誌もいまだに連載が続いているのですから凄いことですよね!

スポンサーリンク



漫画の雑学

今回は「漫画週刊誌の日」にちなんだ「漫画の雑学」を紹介します。

ミスター・サタンの本名は「マーク」

ドラゴンボールでお馴染みのキャラクターである「ミスター・サタン」。
しかし実は「ミスター・サタン」は武道家としてのリングネームであり、本名は「マーク」だって知っていましたか?

そんなミスター・サタンのあまり知られていないプロフィールは以下の通りです。

エイジ736年生まれ
身長188cm、体重94kg。
趣味 ゴルフ、オークション。
好きな食べ物 高級ステーキ。
好きな乗り物 高級車(サタンモデル)

武道家ということもありかなり体格には恵まれていますよね。
主人公サイドが強すぎるだけで、一般人の中では充分に強い部類の武道家といえますね。

天津飯の先祖は宇宙人

またまたドラゴンボールの雑学です。
実はドラゴンボールに登場する天津飯の先祖は宇宙人だって知っていましたか?

天津飯といえば背中から腕を増やしたり4人に分身したり目が3つだったり人間離れしていますよね。
これは天津飯の先祖が地球に流れ着いてそのまま地球人として暮らし始めた「三つ目人」という宇宙人だったことが由来しています。

天津飯は先祖帰りした特異体質をもった地球人のため、先祖の使っていた技が使えるのです。
これは「DRAGON BALL大全集」という書籍に掲載されている設定となります。

毎日が「今日は何の日?」

■今日は何の日?(3月17日)
春のお彼岸入り
漫画週刊誌の日

■昨日は何の日?(3月16日)
国立公園指定記念日
財務の日

スポンサーリンク



フォローする