3月25日は電気記念日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

電気記念日今日は何の日
3月25日の「今日は何の日?」は「電気記念日」です。
また「電気記念日」にちなんで「ディズニーリゾートの電気料金」「電球と蛍光灯の違い」など電気にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



3月25日は電気記念日

今回は「電気記念日」について解説していきます!
なぜ3月25日が「電気記念日」なのかというと、1878(明治11)年3月25日に日本で初めての電灯が灯ったことが由来となっています。

日本で初めて電灯が灯ったのは、虎ノ門の工部大学校(現在の東京大学工学部)で東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が開かれた会場でのことでした。
その日の式場には50個のアーク灯が点灯されたそうで、これが日本で初めて灯った電灯だったそうです。

また、「電気記念日」が制定されたのはかなり昔のことであり、日本電気協会によって1927(昭和2)年9月に制定されました。
3月25日は日本の電気事業にとって忘れることのできない日となっており、日本電気協会が設立された1927年の総会で記念日として制定されることとなりました。

「電気記念日」には全国各地で様々な記念行事が開催されているそうなので、自分の住んでいる地域のイベントを調べてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク



電気の雑学

今回は「電気記念日」にちなんで「電気の雑学」を紹介します。

ディズニーリゾートの電気料金

日本最大級のリゾート施設といえばディズニーリゾートですよね!
その広大な敷地には様々なアトラクションやホテルなどの建物が立ち並んでいます。

そんなディズニーリゾートですが、1日でどれぐらいの電気料金がかかっているかをご存じですか?
以前の報道でディズニーリゾートの消費電力は1日で57万キロワットと報道されていました。

これを1キロワットあたり20円として換算すると、1日で1140万円となります。
おそらく人間が普通に生活していて死ぬまでに払うであろう電気料金を1日で消費していますよね。

さすが日本最大級のリゾート地といった感じです。

電球と蛍光灯の違い

電球と蛍光灯の違いって知っていますか?
どちらも光って部屋を明るくするためのものですが、発光の仕方に違いがあるんです。

電球の内側には導線が入っているのに対して、蛍光灯の内側には何も入っていないですよね。
電球は電気をフィラメントに通して熱にする事によって発光します。

フィラメントは電気を流す事によって電気抵抗で熱を持つ性質があります。
これに対して蛍光灯はフィラメントを加熱する事により電子を放出させて、蛍光灯の内部に封入されている水銀ガスと電子を衝突させて光を発生させます。

この光の正体は紫外線であり、蛍光灯の内側に塗られている蛍光物質に照射されることにより目に見える光となります。
このように、電球と蛍光灯では発光の仕組みが全く違う事がわかります。

以上が電気の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(3月25日)
電気記念日

■明日は何の日?(3月26日)
カチューシャの唄の日

■昨日は何の日?(3月24日)
マネキン記念日
ホスピタリティデー
世界結核デー

スポンサーリンク



フォローする