3月28日はシルクロードの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

シルクロードの日今日は何の日
3月28日の「今日は何の日?」は「シルクロードの日」です。
また「シルクロードの日」にちなんで「シルクロード周辺の人は日本顔」「シルクロード周辺国の不思議な食文化」などシルクロードにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月18日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

3月28日はシルクロードの日

今回は「シルクロードの日」について解説していきます!
なぜ3月28日が「シルクロードの日」なのかというと、1900年3月28日にスウェーデンの探検家・地理学者のスウェン・ヘディンによって、廃虚になっていたシルクロードの古代都市・楼蘭(クロライナ)が発見されたことが由来になっています。

廃墟になったと説明しましたが、現在から2000年ほど前までは中国の敦煌という都市から砂漠を16日ほど進むと、ロプ・ノール湖のほとりに楼蘭(クロライナ)というオアシス都市が存在していました。
しかし、時代が進むにつれて楼蘭(クロライナ)は荒れ果ててしまい、やがて砂漠の中に消えてしまいました。

長い間歴史から姿を消していた楼蘭(クロライナ)の都市を探検中に見つけるのってなんかロマンがあっていいですよね!
ちなみに、シルクロードはいわゆる交易路として栄えていた道であり、どこかの国の領土であったわけではなく、管理されていたわけでもありません。

そのため、どこから起点となってシルクロードが始まり、どこで終わるかなどは定められていません。
日本がシルクロードの東端だったとする考え方もあります。

スポンサーリンク

シルクロードの雑学

今回は「シルクロードの日」にちなんで「シルクロードの雑学」を紹介します。

シルクロード周辺の人は日本顔

実はシルクロードの周辺の国々には日本人にそっくりな顔の人が住んでいるのを知っていましたか?
特に中国など東アジアの国の近くであるキルギスなどを歩いていると、顔の見分けがつかずに中国人だと思われて現地の言葉で普通に話しかけられることがあるそうです。

日本人からすると同じ東アジアの人でも中国人や韓国人など、なんとなく顔の雰囲気の違いがわかるものですが他国の人だと見分けがつかないですよね・・・
筆者もイタリアに旅行に行った時に何回か中国人と間違われた経験があります。

シルクロードの国々の人は複数言語を喋る

日本人は島国であることから、あまり自国語以外喋れる人って少ないですよね。
しかし、シルクロードの周辺に住んでいる人は自国の言語にあわせてロシア語も喋れる人が多いそうです。

これは、シルクロードがロシアにも近いことが影響しているのでしょう。
そのため、日常会話に多少のロシア語が混ざっていてもなんの問題もなく会話が成り立つそうです。

シルクロード周辺国の不思議な食文化

日本人でも特に関西に住んでいる人はお好み焼きをおかずにご飯を食べている人っていますよね?
炭水化物をおかずに炭水化物を食べるのって不思議に感じてしまいますが、シルクロードの周辺国でも同じような食文化があるそうです。

シルクロード周辺国の主食はナンですが、家庭でもレストランでも炒めたご飯であったり麺料理にもナンがついてきます。
ラーメンとライスなどの組み合わせで食べる事はありますが、ナンのようなパン料理と一緒にご飯やラーメンを食べることってそうないですよね。

以上がシルクロードの雑学です、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(3月28日)
シルクロードの日
三つ葉の日

■明日は何の日?(3月29日)
マリモの日
八百屋お七の日

■昨日は何の日?(3月27日)
さくらの日

スポンサーリンク

フォローする