【2017年】4月1日はエイプリルフール、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

エイプリルフール今日は何の日
4月1日の「今日は何の日?」は「エイプリルフール」です。
また「エイプリルフール」にちなんで「逆エイプリルフールが存在する」「エイプリルフールのルール」などエイプリルフールにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

12月19日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

4月1日はエイプリルフール

今回は「エイプリルフール」について解説していきます!
日本では「四月馬鹿」と言われており、誰もが知っているイベントですよね。

エイプリルフールの由来

さっそく「エイプリルフール」の由来について解説していきます。
「エイプリルフール」は嘘をついても良い日とされていますが、どんな嘘でも許されるわけではありません。

罪のない嘘をついても良い」とされている日であって、人を傷つけたりするような嘘をついてはいけない事は覚えておいてください。
起源は中世のヨーロッパとされていて、当時のヨーロッパでは3月25日を新年として4月1日までの1週間に春の祭りを開催していました。

しかし、1564年になるとフランスのシャルル9世によって1月1日を新年とする暦が採用されました。
それまで3月25日から新年で春の祭りまで開催していたのに、急にそんな決まりを作られたらそれは反発を受けますよね。

その反発した人々によって4月1日を「嘘の新年」として位置づけし、馬鹿騒ぎするようになったのがエイプリルフールの由来となっています。
また、インドでは悟りの修行が春分の日から3月末まで行われていましたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかった事が由来になったという説もあります。

何も知らないで嘘をついてエイプリルフールを楽しんでいましたが、実は500年近くも歴史のあるイベントだったんですね。

スポンサーリンク

エイプリルフールの雑学

今回は「エイプリルフール」にちなんで「エイプリルフールの雑学」を紹介します。

逆エイプリルフールが存在する

エイプリルフールは罪のない嘘をついても良いという日だという事を説明しました。
しかし実は、4月1日であれば毎年嘘をついていいというわけではなく、その年によっては真実しかいってはいけないエイプリルフール、いわゆる「逆エイプリルフール」があるって知っていましたか?

真実しか言ってはいけない逆エイプリルフールは13年に1度訪れる事となっていて、次に逆エイプリルフールを迎える年は2019年となっています。
なぜ13年に1度だけ逆エイプリルフールとなっているのかというと、先ほど説明した「嘘の新年」を祝ったことに対して憤慨したシャルル9世が民衆を処刑したことに由来しています。

「嘘の新年」を祝った民衆の中には13歳の少女が含まれており、この13歳の少女が処刑されてしまったことに非常にショックを受けたフランスの人々は、フランス王に対する抗議し、この事件を忘れないようにすることを誓いました。
その結果、13歳で処刑されてしまった少女に対する哀悼の意味で1564年から数えて13年ごとに全く嘘をついてはいけないという風習が誕生したのです。

しかし、この風習は時代がすすむにつれて忘れられていき、現在ではエイプリルフールといえば毎年嘘をついても良い日として認識されるようになりました。

エイプリルフールのルール

最後にあまり知られていないエイプリルフールのルールについて解説していきます。
まずルールの一つとして何度も書いているとおり「他人を不幸にする嘘」というのは絶対に禁止です。

もともとお祝いごとでみんなで楽しくしようとして始まったエイプリルフールですから、人を不快な気持ちにしては意味がありませんよね。
また、嘘をついてもいいのは午前中だけとされていて、午後には午前についた嘘についてネタバレをするのが風習のようです。

そして、エイプリルフールでついた嘘は、その1年は実現しないというジンクスがあるので注意が必要です。
「宝くじが当たった!」と言ってしまうと、1年間は宝くじが当たらなくなるのは嫌ですよね・・・

以上の点を踏まえて楽しい嘘をつくようにしましょう!
以上がエイプリルフールの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月1日)
エイプリルフール
トレーニングの日
ストラップの日

■明日は何の日?(4月2日)
図書館開設記念日
週刊誌の日
歯列矯正の日

■昨日は何の日?(3月31日)
エッフェル塔の日
オーケストラの日

スポンサーリンク

フォローする