4月1日はストラップの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ストラップの日今日は何の日
4月1日の「今日は何の日?」は「ストラップの日」です。
また「ストラップの日」にちなんで「ガラケーの「ガラパゴス」の意味」「ガラパゴスケータイにしかない機能」などガラケーにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



4月1日はストラップの日

今回は「ストラップの日」について解説していきます!
なぜ4月1日が「ストラップの日」なのかというと、1991年4月1日に初めてストラップ用の穴が開けられた携帯電話が発売されたことに由来しています。

この「ストラップの日」はストラップの販売・制作を行うストラップヤによって2009(平成21)年に制定されました。
携帯電話というと今では小学生でも持っていますが、平成初期のころはポケベルが全盛だったため、1991年から携帯電話が存在していた事は驚きですよね。

更に現在ではスマートフォンが主流のため、ガラケー時代に若い女性を中心にして大量にストラップを付けていた文化が懐かしく感じてしまいます。
人によっては携帯電話よりもむしろストラップがメインなんじゃないかというぐらい大量のストラップを付けていましたよね。

スポンサーリンク



ガラケーの雑学

今回は「ストラップの日」にちなんで「ガラケーの雑学」を紹介します。

ガラケーの「ガラパゴス」の意味

今はあまり見かけることはなくなりましたが、ガラケーを使っている人はたまに見かけますよね。
世代によっては最初に手にした携帯電話がスマートフォンだという人もいると思います。

その世代の人にとっては「ガラケーって何?」とか、そもそもガラケーが「ガラパゴスケータイ」の略である事も知らない人が多いと思います。
なぜ「ガラパゴス」という言葉が採用されたのかというと、それは日本独自の携帯電話であることが由来となっています。

そもそも「ガラパゴス」という言葉は「ガラパゴス諸島」からきていることはなんとなく想像できますよね。
「ガラパゴス諸島」に住んでいる生き物は外部からの干渉を受けずに独自に進化を遂げてきました。

「ガラパゴスケータイ」についても、日本独自の技術が採用されており当時の海外の携帯電話と比べても独自に進化して、海外の携帯電話には無い機能が搭載されていました。
その独自に進化したことが由来となって「ガラパゴスケータイ」という名前になったのでした。

ガラパゴスケータイにしかない機能

当たり前のように使っていたガラケーの機能も実は海外の携帯電話には搭載されていないものが多くあります。
代表的なものでいうと「赤外線通信」などがあげられます。

スマートフォンは海外製のため赤外線通信の機能がついておらず、スマートフォンが普及し始めたころには割と驚いた人も多いのではないでしょうか。
赤外線を使って携帯電話同士で通信を行う技術は日本独自のものなのです。

また、他にも「ワンセグ」であったり「お財布ケータイ」といった機能や、今もメールやLINEで使われている「絵文字」についても日本独自の機能となります。
普段何気なく使っているものの中にも日本製のものって意外と多くありますよね。

以上がガラケーの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月1日)
エイプリルフール
トレーニングの日
ストラップの日

■明日は何の日?(4月2日)
図書館開設記念日
週刊誌の日
歯列矯正の日

■昨日は何の日?(3月31日)
エッフェル塔の日
オーケストラの日

スポンサーリンク



フォローする