4月8日は出発の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

出発の日今日は何の日
4月8日の「今日は何の日?」は「出発の日」です。
また「出発の日」にちなんで「朝食を抜くと太りやすくなる」「朝食を食べると目が覚める」など朝食にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



4月8日は出発の日

今回は「出発の日」について解説していきます!
なぜ4月8日が「出発の日」なのかというと、四(し)八(はつ)という「しゅっぱつ」という語呂合わせが由来となっています。

この「出発の日」は味の素によって制定されました。
4月8日には新生活のスタートの時期にあわせ、乱れがちな生活リズムを整えるために朝食をきちんと摂るよう呼び掛けを行っています。

昔は1日3食という考え方が当たり前でしたが、最近は朝食を抜く人が若者を中心に増えているそうですよね。
筆者も朝食を食べるとお腹を壊してしまうため、いつしか朝食を食べずに1日2食になっていました。

朝食を食べないとかえって太ってしまったり、午前中に集中力が上がらなくなるなど弊害も多いため、「出発の日」にあわせて食生活を見直してみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク



朝食の雑学

今回は「出発の日」にちなんで「朝食の雑学」を紹介します。

朝食を食べると太りやすい理由

ダイエットのために朝食を抜いている人がいますよね。
先ほども書きましたが、食事を抜くとかえってダイエットに失敗して太りやすくなるって知ってましたか?

実際に大相撲の力士などは身体を大きくするために朝食を抜いて、昼に大量に食べるという食生活を送っているそうです。
食事の回数を減らすことにより、身体は少ない食事回数でも効率良く栄養をするようになり、栄養を身体にため込むようになってしまうのです。

そのため、逆に食事回数を少なくすることにより太りやすくなってしまうんですね。
更に、食事を抜くとお腹がすいてしまってかえって間食をとってしまったり、昼食を多めにしてしまったりするためダイエットも失敗しやすくなるそうです。

1回の食事量を減らしてこまめに食事をとった方がやせやすくなるとも言われています。

朝食を食べると眠気が覚める

朝起きてもなかなかシャキッとしないことがありますよね。
これは寝ている間にも人間が活動するために必要なエネルギー元であるブドウ糖が消費されているためなんです。

朝目覚めてから体が重かったりどんよりしている場合にはブドウ糖が不足していると考えられます。
そのため、朝食をしっかりと食べればブドウ糖が補われて身体がシャキッとして眠気も覚めるそうです。

どうしても忙しい朝にはバナナなどを食べると効率よく栄養を吸収できるようです。

以上が朝食の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月8日)
花まつり
出発の日
忠犬ハチ公の日
タイヤの日

■明日は何の日?(4月9日)
大仏の日
左官の日
フォークソングの日

■昨日は何の日?(4月7日)
世界保健デー
タイヤゲージの日

スポンサーリンク



フォローする