4月8日はタイヤの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

タイヤの日今日は何の日
4月8日の「今日は何の日?」は「タイヤの日」です。
また「タイヤの日」にちなんで「個人でも消防車を購入できる」「サービスエリアは50キロメートルを目安に配置」など車にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

4月8日はタイヤの日

今回は「タイヤの日」について解説していきます!
なぜ4月8日が「タイヤの日」なのかというと、4月は春の交通安全運動が行われる月であり、8がタイヤをイメージさせることが由来となっています。

日本自動車タイヤ協会によって2000(平成12)年に制定されました。
第1回目である2000年4月8日には全国14ヶ所でイベントが実施され、イベントではタイヤ点検の実演が行われました。

この4月8日の「タイヤの日」を機会にしてタイヤの点検を行うのもいいかもしれませんね、
ちなみに前日はタイヤの空気圧の点検を行う器具であるタイヤゲージを点検する「タイヤケージの日」でもあります。

「タイヤゲージの日」については日本自動車タイヤ協会によって制定されたものではなく、タイヤゲージの製造を行っている旭産業によって制定されました。

スポンサーリンク

車の雑学

今回は「タイヤの日」にちなんで「車の雑学」を紹介します。

凍った車窓に熱湯をかけてはいけない

冬場に特に冷え込む地域では窓が凍りついてしまって窓が開けられなくなったり、フロントガラスなどが全く見えなくなったりしますよね。
車を暖めて溶かしてから発進するのには時間がかかりますし、いっそ熱湯でもかけてすぐに溶かしたくなります。

しかし、熱湯でガラスの氷を溶かすのは実は危険なので絶対にやめてください。
熱湯をかけられたガラスは急激に熱されたことにより熱膨張を起こします。

熱膨張を起こした影響によってガラスが割れてしまう可能性があるんです。
車の窓ガラスの仕組みから1ヶ所でもひびが入ってしまうと、一気に割れてしまう可能性がありとても危険です。

凍ってしまった場合には素直に車が暖まるまで待つか、氷除去スプレーなどのアイテムもあるので使うようにしてください。

消防隊員じゃなくても消防車を運転できる

消防車といえば消防隊員しか運転してはいけないというイメージがありますよね?
しかし、実は消防車は個人で購入することができて、しかも公道で運転しても違法にはならないのです。

ただし、緊急車両ではないためサイレンなどを装着する事はできませんし、運転するためには大型免許も必要になります。
手続きも色々と面倒臭いようですが、消防車好きにはたまらないのではないでしょうか。

高速道路のサービスエリアについて

高速道路の楽しみとして最近注目を集めているサービスエリア。
ご当地グルメを楽しんだり、遠方に遠出する時にはお土産を買うこともできてとても便利ですよね!

このサービスエリアは50キロメートルを目安に設置されているって知ってましたか?
そのため、100キロのペースで走っていれば30分に1回はサービスエリアが登場することになります。

ちなみに、トイレだけが設置されたパーキングエリアなどもありますが、これは15キロメートルを目安に設置されているそうです。

以上が車の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月8日)
花まつり
出発の日
忠犬ハチ公の日
タイヤの日

■明日は何の日?(4月9日)
大仏の日
左官の日
フォークソングの日

■昨日は何の日?(4月7日)
世界保健デー
タイヤゲージの日

スポンサーリンク

フォローする