4月14日は椅子の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

椅子の日今日は何の日
4月14日の「今日は何の日?」は「椅子の日」です。
また「椅子の日」にちなんで「理科室の椅子に背もたれがない理由」「椅子の代わりにバランスボールを使っている学校」など椅子にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



4月14日は椅子の日

今回は「椅子の日」について解説していきます!
なぜ4月14日が「椅子の日」なのかというと、四(よい)一(い)四(す)「よいいす」(良い椅子)という語呂合わせが由来となっています。

オフィス家具などを販売しているオフィスレット株式会社によって制定されました。
オフィスで仕事をしている人は椅子の大切さを理解されているかと思いますが、座り仕事を長時間する人にとっては椅子ってとても重要なものですよね。

質の悪い椅子に座って長時間作業をしていると腰を痛めてしまったり、痔になる可能性も出てきます。
筆者も昔は長時間オフィスで座り作業を行っていた経験がありますが、激務だったころは腰を痛めてしまった経験があります。

人によっては座布団を敷いたり、会社によっては社員の健康管理のために質の良い少し値段が高めの椅子を購入していたりしますよね。
「椅子の日」を機会にして、普段から使っている椅子について見直してみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク



椅子の雑学

今回は「椅子の日」にちなんで「椅子の雑学」を紹介します。

理科室の椅子に背もたれがない理由

学校生活を送っていた際に気づいていた方もいるかもしれませんが、教室にある椅子と理科室にある椅子には決定的な違いがあるのはご存じですか?
実は理科室の椅子には絶対に背もたれがついていないんです。

これにはちゃんとした理由があります。
教室にある椅子については長時間の授業を受けていても疲れがたまりにくいように背もたれがついています。

しかし、理科室で行われるのは実験であり、場合によっては怪我をする危険性のある実験も行われます。
背もたれがあった場合、実験途中に生徒に危険が及んだとしても素早く身を引いてよけることが出来ませんし、実験道具を運ぶ際に背もたれに引っかかる危険がありますよね。

以上の事から実験を行う生徒の身の安全を考えた結果、理科室の椅子には背もたれがついていないのです。

バランスボールを椅子にしている学校がある

一時期日本でも大流行したバランスボールですが、学校の生徒の椅子にバランスボールを採用した学校があるのを知っていますか?
日本国外になりますが、なんとノルウェーの学校で教室の椅子をすべてバランスボールにするという試みがありました。

これは物理療法士によって発案され、成長期の子供たちのコアマッスルを発達させ、背中の強化に繋げることが目的となっています。
実際にバランスボールに置き換えたことによって勉強への影響が無かった事から、10~13歳の生徒の椅子がすべてバランスボールに置き換えられたそうです。

しかも、普通の椅子を購入して配置するよりもバランスボールを購入する方がはるかにコストが安くなり、子供たちの身体を健康的に鍛えることもできて一石二鳥だったようですね。
こういった面白い試みが日本でも行われると良いですよね。

以上が椅子の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月14日)
フレンドリーデー
オレンジデー
椅子の日

■明日は何の日?(4月15日)
ヘリコプターの日
遺言の日
よい酵母の日

■昨日は何の日?(4月13日)
決闘の日
喫茶店の日
水産デー

スポンサーリンク



フォローする