4月25日はカレーラーメンの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

カレーラーメンの日今日は何の日
4月25日の「今日は何の日?」は「カレーラーメンの日」です。
また「カレーラーメンの日」にちなんで「ラーメンを初めて食べたのは水戸黄門」「冷やし中華を作ったのはそば屋」などラーメンにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



4月25日はカレーラーメンの日

今回は「カレーラーメンの日」について解説していきます!
なぜ4月25日が「カレーラーメンの日」なのかというと、4月25日が「室蘭カレーラーメン」ブランド化支援事業実行委員会が設立された日である事が由来となっています。

そもそもカレーラーメンって食べたことはありますか?
カップラーメンで食べたことはあると思いますが、人によってはカレーラーメンを出しているお店があるなんて聞いたこともない人が多いかもしれません。

カレーラーメンは人口が10万人ほどの室蘭市で誕生しました。
室蘭は北海道の南西部にある都市のことですね。

北海道といえばラーメンが有名ですが、この北海道のちぢれ麺とカレーを合体することによって、室蘭のご当地グルメであるカレーラーメンが誕生することとなりました。
実は筆者も北海道の出身ですが室蘭のカレーラーメンを食べたことがなく、ちらっとテレビで見たことがある程度でした。

もし室蘭に立ち寄る機会があったらぜひカレーラーメンを食べてみてくださいね!

スポンサーリンク



ラーメンの雑学

今回は「カレーラーメンの日」にちなんで「ラーメンの雑学」を紹介します。

ラーメンを初めて食べた人物は水戸黄門

日本で初めてラーメンを食べた人物は、時代劇でお馴染みの水戸黄門である徳川光圀だったって知っていますか?
日本にラーメンが伝わってラーメンが庶民的な食べ物になったのは明治維新後であり、明治時代の初期のころでした。

しかしその200年ほど前にすでに徳川光圀が食べていたんですね!
徳川光圀が儒学者である朱舜水を招待した際に、朱舜水の自国の料理であるラーメンが振舞われたそうで、これが日本で最初に食べられたラーメンだとされています。

その後、徳川光圀はラーメンの作り方を教わってラーメンを作り、家臣に振る舞った事もあるそうで、「日乗上人日記」という資料にもその内容が残っています。
しかし、ラーメンが庶民の間で広まる事はなく、ラーメンが一般庶民に認知されるまでにはそれから更に200年の歳月がかかることとなりました。

ラーメンが庶民的な食べ物になったきっかけは、明治維新で開国された横浜などの港町に中国人街ができたことで、中華料理店でラーメンがメニューに並んだことだとされています。

冷やし中華を作ったのは蕎麦屋

夏ごろになると冷やし中華の季節となって、食欲がない時でも手軽に食べられていいですよね。
冷やし中華という食べ物が誕生したのは意外に古く、1952年のことでした。

発祥となったのは山形県にある栄屋本店というお店の「冷やしラーメン」というメニューだとされています。
栄屋本店の常連だった客が店主に冷たいそばがあるのだから、冷たい中華そばがあってもいいんじゃないかと相談したことがきっかけとして、店主が冷やし中華の提供を始めたそうです。

冷やし中華を完成させるためには1年間もかかったそうで、単純にラーメンを冷やすだけでは油分などが固まってしまいまずくなってしまうため、現在のさっぱりとした味にするためにかなりの試行錯誤がありました。
ラーメンの本場の中国にも冷やし中華と似た食べ物はありますが、やはり日本で独自に進化を遂げた冷やし中華とは根本的に違う食べ物のようです。

以上がラーメンの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月25日)
拾得物の日
カレーラーメンの日

■明日は何の日?(4月26日)
よい風呂の日
オンライン麻雀の日

■昨日は何の日?(4月24日)
植物学の日
日本ダービー記念日

スポンサーリンク



フォローする