5月15日は五・一五事件が起きた日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

五・一五事件が起きた日今日は何の日
5月15日の「今日は何の日?」は「五・一五事件が起きた日」です。
また「五・一五事件が起きた日」にちなんで「犬養毅の「話せばわかる」の真相」「チャップリンも五・一五事件のターゲット」など五・一五事件にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月15日は五・一五事件が起きた日

今回は「五・一五事件が起きた日」について解説していきます!
「五・一五事件」は1932年(昭和7年)5月15日に起きた反乱事件で、歴史の授業では必ず習う大きな出来事ですよね。

海軍の青年将校らによって当時の内閣総理大臣であった犬養毅が殺害されてしまった事件です。
犬養毅は軍縮を進める政治をしていたため、海軍などの軍隊には邪魔な存在とされていました。

当時の日本では大正デモクラシーなど民主主義の機運が高まっており、軍人自体も肩身の狭い思いをしていたため、不満が溜まっていたのでしょう。
また、犬養毅が中華民国の孫文などの要人と友好的であり、中国への大陸進出を考えていた軍隊にとっては犬養毅という人物は好ましくない存在だったとされています。

現在の日本は本当に平和になっていて、例え政治腐敗があってもクーデターが起こる事はありませんので、首相の政策が気に入らないという理由で殺害されてしまうのには驚いてしまいますね。

スポンサーリンク

五・一五事件の雑学

今回は「五・一五事件が起きた日」にちなんで「五・一五事件の雑学」を紹介します。

犬養毅の「話せばわかる」の真相

五・一五事件で殺害されてしまった犬養毅ですが、その最期のセリフは「話せばわかる」だったことで有名ですよね。
このセリフは青年将校が踏み込んできた際に、その将校に向かって「話せばわかる」と説得したと思われていますが、実は違うって知っていましたか?

まるで命乞いをしたかのようなセリフですが真相は実は違っているのです。
「話せばわかる」は青年将校に撃たれて瀕死になっている際に放ったセリフなのです。

瀕死になって布団に横たわっていた犬養毅は看護をしているお手伝いさんに「あの若者たちを呼び戻してほしい、話せばわかる」と言ったのが真実で、自分を撃ってその場を後にした青年将校を連れ戻してほしくていった言葉が「話せばわかる」だったわけですね!
今にも死にそうな状態だったのにも関わらず、犬養毅は自分の思いを青年将校に伝えようとしていたんですね。

チャップリンも五・一五事件のターゲットだった

喜劇王として知られるチャップリンですが、実は五・一五事件のターゲットとしてリストアップされていたって知っていましたか?
五・一五事件が発生した前日にチャップリンは日本に初来日しており、5月15日は犬養毅と面会する予定だったため、この時に一緒に暗殺する計画がたてられていたのです。

チャップリンは日本に退廃文化をもたらした元凶として、青年将校らの暗殺計画の対象となってしまいました。
しかし、5月15日に急きょ面会の予定をキャンセルして相撲観戦にいったため、偶然にも五・一五事件に巻き込まれることはありませんでした。

チャップリンが五・一五事件について聞かされたのは相撲観戦の帰り道のことだったそうで、さすがに肝を冷やしたのではないでしょうか?
以上が五・一五事件の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月15日)
沖縄復帰記念日
ヨーグルトの日
五・一五事件が起きた日

■明日は何の日?(5月16日)
旅の日

■昨日は何の日?(5月14日)
母の日
温度計の日
ゴールドデー

スポンサーリンク

フォローする