5月18日はファイバーの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ファイバーの日今日は何の日
5月18日の「今日は何の日?」は「ファイバーの日」です。
また「ファイバーの日」にちなんで「肉食動物は食物繊維をどうしてる?」「レタスの食物繊維はかなり少ない」など食物繊維にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月18日はファイバーの日

今回は「ファイバーの日」について解説していきます!
なぜ5月18日が「ファイバーの日」なのかというと、5(ファイブ)一(い)八(ば)で「ファイバー」という語呂合わせが由来となっています。

ファイバーと聞くと「光ファイバー」を想像される方もいるかもしれませんが、今回の記念日は「光ファイバー」は関係がなく、食物繊維に関係する記念日です。
「ファイバーの日」については食物繊維に関する情報提供を行う学術団体「ファイバーアカデミア」によって2005年に制定されたものです。

「ファイバーアカデミア」によると、「食物繊維を摂取することの大切さを再認識してもらう」という事を目的として「ファイバーの日」を制定したそうです。
食物繊維って身体に良いイメージがあるかと思いますが、具体的にはどのような効能を持っているか知っていますか?

主に、脂質異常症予防、便秘予防、肥満予防、糖尿病予防、脂質代謝を調節して動脈硬化の予防、大腸癌の予防など様々な効果が確認されているのです。
普段から食物繊維を含んだ食べ物を摂取することを心掛けていきたいですね。

スポンサーリンク

食物繊維の雑学

今回は「ファイバーの日」にちなんで「食物繊維の雑学」を紹介します。

肉食動物は食物繊維をどうしてる?

人間が生活していくうえで食物繊維は欠かせないものですよね!
先ほど説明したとおり、便秘を解消したり様々な病気の予防に役立ってくれています。

しかし、人間以外の肉食動物などはどうやって食物繊維を摂取しているか考えたことがありますか?
もちろん肉食動物だからといって一切肉以外を摂取せずに生きていくことはできず、ある程度の食物繊維も必要となります。

肉食動物が草を食べている姿なんてもちろん見かける事はありませんが、これは植物を胃腸で消化することができないのが理由です。
そのため、肉食動物は草食動物を捕食することによって間接的に食物繊維を摂取しているのでした。

ライオンなどは獲物を捕食する時には真っ先に内蔵を食べることによって、肉以外に必要な物を摂取しているそうです。

レタスの食物繊維はかなり少ない

食品に含まれる食物繊維の量を説明する際に「レタス10個分の食物繊維」などの宣伝文句を見たことがありませんか?
この宣伝文句を見ると、もともとレタスに食物繊維が豊富に含まれているのに、それ以上に食物繊維がたくさん摂取できますよ!と言ってるように見えてしまいます。

しかし、実はレタスに含まれている食物繊維の量はかなり少なく、レタス100グラムに対して1.1グラムしか含まれていません。
成人男性が1日に必要な食物繊維の目安が19グラム以上とされているので、計算するとレタスを1.7~1.8キロも食べなければなりません。



1日にレタスを2キロ近くも食べなきゃいけないって相当の苦痛ですよね。
「レタス10個分の食物繊維」といった宣伝文句は、レタスの食物繊維の含有量が少ないからこそ使われている宣伝文句なのでした。

以上が食物繊維の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月18日)
ファイバーの日
ベビーブームの日
ことばの日

■明日は何の日?(5月19日)
ボクシングの日
セメントの日

■昨日は何の日?(5月17日)
高血圧の日
生命・きずなの日
お茶漬けの日

スポンサーリンク

フォローする