5月24日は伊達巻の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

伊達巻の日今日は何の日
5月24日の「今日は何の日?」は「伊達巻の日」です。
また「伊達巻の日」にちなんで「おせちの伊達巻の意味」「伊達巻の語源」など伊達巻にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月24日は伊達巻の日

今回は「伊達巻の日」について解説していきます!
なぜ5月24日が「伊達巻の日」なのかというと、伊達巻の名前の由来という説のある伊達政宗の忌日が5月24日であることが由来となっています。

「伊達巻の日」については厚焼き卵などの寿司具を製造する千日総本社によって制定されました。
千日総本社によると伊達巻の日については「伊達巻きを日本の食文化として広めていくこと」という事を目的として制定したそうです。

伊達巻は甘くてふわふわでとても美味しいですよね。
しかし、あまり手作りで伊達巻を作る機会って少なくて、おせちなどを食べる正月ぐらいでしか食べる印象がありません。

そもそもおせちを作るという文化自体も徐々に無くなりつつあるので、「伊達巻」という食べ物自体がよくわからないという人が増えているのも事実です。
今は簡単にレシピなどもネットで検索できる時代なので、5月24日の「伊達巻の日」には伊達巻を手作りしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

伊達巻の雑学

今回は「伊達巻の日」にちなんで「伊達巻の雑学」を紹介します。

おせちの伊達巻の意味

実はおせち料理に入っている伊達巻には意味があるって知っていましたか?
おせち料理は神様と一緒に食べるものとされており、特に玉子を使う伊達巻は子孫繁栄の象徴とされているのです。

神様に子孫が繁栄することを願いながら一緒に食べるのが伊達巻ということですね。
また伊達男という言葉があるとおり、おせち料理に入れると見栄えがよくなるという意味合いもあります。

ちなみに、伊達巻については地方によっては呼び方が変わり、長崎ではカステラ蒲鉾という名称で呼ばれているそうです。
また、伊達巻き卵と呼んでいる地域もあります。

縁起も良いこともあっておせち料理には伊達巻は今後も欠かせない存在となりそうですね。

伊達巻の語源

伊達巻という名前の語源は諸説あるって知っていましたか?
一般的によく言われているのは戦国武将である伊達政宗に関係しているという説です。

伊達政宗が伊達巻を好物として食べていたため、その玉子焼きの事を伊達巻と呼ぶようになったという説です。
他にも「伊達もの」という言葉が語源だという説もあります。

「伊達もの」とは洒落て凝っている装いという意味となり、伊達巻が普通の玉子焼きに比べて見栄えがよくて豪華なため、「伊達もの」にちなんで伊達巻という名前になったという説となります。
また、おせち料理の中などでもひときわ伊達巻が目立つ事から、目立つ、立て、伊達となり伊達巻と呼ぶようになったという説もあります。

更に説は存在しており「伊達巻き」と呼ばれる婦人用の和服の帯に見た目が似ていることが由来となっていて、伊達巻となったという説も存在しています。
このようにたくさんの語源が存在していますが、正確にどれが本当の語源なのかはわかっていません。

以上が伊達巻の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月24日)
ゴルフ場記念日
伊達巻の日

■明日は何の日?(5月25日)
プリンの日
みやざきマンゴーの日
主婦休みの日

■昨日は何の日?(5月23日)
キスの日
ラブレターの日
チョコチップクッキーの日

スポンサーリンク

フォローする