5月29日はこんにゃくの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

こんにゃくの日今日は何の日
5月29日の「今日は何の日?」は「こんにゃくの日」です。
また「こんにゃくの日」にちなんで「糸こんにゃくとしらたきの違い」「日本はこんにゃく消費大国」などこんにゃくにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月29日はこんにゃくの日

今回は「こんにゃくの日」について解説していきます!
なぜ5月29日が「こんにゃくの日」なのかというと、五(こ)二(に)九(く)で「こんにゃく」という語呂合わせが由来となっています。

また、種芋の植えつけが5月に行われることも由来となっています。
全国こんにゃく協同組合連合会によって1989年に制定されました。

全国こんにゃく協同組合連合会によると5月29日のこんにゃくの日について「こんにゃくの効用や機能性を再確認して健康に過ごして欲しい」という願いを込めて制定したそうです。
確かにこんにゃくの効用や機能性を意識して食べることって普段はあまりないですし、こんにゃくがメインにおかずになることも少ないですよね。

こんにゃくといえばおでんの具材として入っているイメージですが、それ以外の料理ってあまり思い浮かばないですよね。
こんにゃくの日には普段あまり作ることのないこんにゃく料理を作って食べてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

こんにゃくの雑学

今回は「こんにゃくの日」にちなんで「こんにゃくの雑学」を紹介します。

糸こんにゃくとしらたきの違い

こんにゃくには糸こんにゃくと呼ばれる麺のようなものがありますが、しらたきと比べてみてもあまり違いがわからないですよね。
しかし、「糸こんにゃく」と「しらたき」には明確な違いが存在しているのです。

「糸こんにゃく」と「しらたき」の大きな違いの一つとしてその製法の違いが挙げられます。
糸こんにゃくについては、まずはこんにゃく芋を粉にしてから石灰乳と混ぜ合わせて固めた後に、それを細く切って作られます。

それに対してしらたきは、まだ固まっていない状態のものを細い穴を通過させて糸状にしてから固めることによって作られます。
このように、固めるのが先か、糸状にするのが先か、といった違いがあるのです。

また、糸こんにゃくはしらたきに比べて少し太めであり黒色をしているのに対して、しらたきは細くて白い色をしているのが特徴に挙げられます。

日本はこんにゃく消費大国

実はこんにゃくは海外ではほとんど食べられておらず、生産されたこんにゃくの消費量のほとんどを日本が占めているって知っていましたか?
そもそもこんにゃくを生産している国は日本と中国、ミャンマー、スリランカしかないそうです。

そして驚きなのが生産されたこんにゃくのうち、その95%が日本で消費されているのです。
生産されているこんにゃくから計算してみると、日本人一人当たりで年間に2キログラムのこんにゃくを食べている計算となります。

外国人からすると日本の独特の食文化といえば寿司などと言ったイメージでしょうが、もしかするとこんにゃくの方がよっぽど驚かれるかもしれませんね。
以上がこんにゃくの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月29日)
エベレスト登頂記念日
こんにゃくの日
呉服の日

■明日は何の日?(5月30日)
ごみゼロの日
消費者の日
掃除機の日

■昨日は何の日?(5月28日)
ゴルフ記念日
花火の日

スポンサーリンク

フォローする