5月30日はごみゼロの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ごみゼロの日今日は何の日
5月30日の「今日は何の日?」は「ごみゼロの日」です。
また「ごみゼロの日」にちなんで「ごみは宇宙にもたくさん存在している」「ディズニーランドはゴミのリサイクルが凄い」などごみにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月30日はごみゼロの日

今回は「ごみゼロの日」について解説していきます!
なぜ5月30日が「ごみゼロの日」なのかというと、「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」という語呂合わせが由来となっています。

「ごみゼロの日」のきっかけとなった運動は豊橋山岳会会長・夏目久男さんの呼び掛けによって始まり、豊橋市で530(ゴミゼロ)運動という名前で開始されました。
その後は1975年には官民一体の530運動推進連絡会が設立され、5月30日のゴミゼロの日と11月11日の市民の日を中心として全市一斉の清掃活動が行われるようになりました。

豊橋市で始まった「530(ゴミゼロ)」というユニークなネーミングの活動はやがて全国的に広がりを見せたことによって、1993年には厚生省が5月30日を初日としてごみ減量化推進週間を制定しました。
5月30日の「ごみゼロの日」には皆さんも意識的にゴミを減らす努力をしたり、地域のゴミ拾いに参加するなど、何らかの奉仕活動を行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ごみの雑学

今回は「ごみゼロの日」にちなんで「ごみの雑学」を紹介します。

ごみは宇宙にもたくさん存在している

世界的な環境問題として挙げられているゴミ問題ですが、実はゴミ問題は地球上だけでの問題ではないって知っていましたか?
実はゴミ問題が深刻化しているのは地球上だけではなく、地球周辺の宇宙でもゴミ問題が深刻化しているのです。

現在地球の周辺を漂っている宇宙ゴミはなんと10万個以上になるといわれています。
地球の周りを漂っている宇宙ゴミはロケットの破片や部品、使われなくなった人工衛星などが挙げられます。

宇宙ゴミがどんどん増えてしまっているのも、もともとは大きかったゴミ同士が宇宙空間で衝突することによってより細かくなってしまったり、宇宙開発を進める過程で発生したゴミを宇宙へ廃棄してしまっているからなんです。
人類が宇宙へ進出することを考えれば、このゴミが宇宙船にぶつかってしまう危険などがありますし、宇宙のゴミ問題も決して避けて通ることの出来ない問題となっています。

宇宙開発が進むにつれて宇宙ゴミを回収する技術も発達していけば良いのですが・・・

ディズニーランドはゴミのリサイクルが凄い

あまりイメージが無いかもしれませんが、ディズニーランドでは積極的なリサイクル活動に取り組んでいるのを知っていますか?
年間にかなりの数の人で賑わう施設なので、当然ながら大量にゴミが出てしまいます。

ディズニーランドのゴミはそのほとんどが飲み物のカップやペットボトル、また園内で買える食べ物の容器などです。
入園者がゴミ箱にゴミを捨てればすぐにいっぱいになってしまいますが、そのゴミの約75%はリサイクルされているそうです。

特筆すべきなのがペットボトルや食用油、生ゴミなどのリサイクル率は約100%となっているため、園内で食事などをしてもそのほとんどがリサイクルされているのです。
たくさんの入園者で賑わうからといって大量のゴミを出して環境問題になるのではなく、きっちりとゴミ問題にも向き合ってるのがわかってとても好感を持てますよね。

以上がごみの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月30日)
ごみゼロの日
消費者の日
掃除機の日

■明日は何の日?(5月31日)
古材の日
世界禁煙デー

■昨日は何の日?(5月29日)
エベレスト登頂記念日
こんにゃくの日
呉服の日

スポンサーリンク

フォローする