6月12日は恋人の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

恋人の日今日は何の日
6月12日の「今日は何の日?」は「恋人の日」です。
また「恋人の日」にちなんで「騙されやすい人は恋愛が長続きする」「喧嘩は15分以内に終わらせるのが良い」など恋愛にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月12日は恋人の日

今回は「恋人の日」について解説していきます!
なぜ6月12日が「恋人の日」なのかというと、ブラジルのサンパウロ地方で行われている風習が由来となっています。

「恋人の日」については全国額縁組合連合会によって1988年から実施されている記念日となります。
ブラジルのサンパウロ地方では、縁結びの聖人アントニウスが没した前日の6月12日を「恋人の日」として、恋人同士が写真立てに写真を入れ交換しあう風習があるそうです。

この恋人同士が写真立てに写真を入れて交換しあうという風習に目をつけて、額縁をPRしていくことを目的として「恋人の日」が制定されることとなりました。
聖アントニウスの本名はフェルナンド・マルティンス・デ・ブルハオンというそうで、裕福な貴族の家系に生まれたにも関わらず、修道士になる事を選んでやがて司祭となりました。

厳しい禁欲生活のために命を落とすこととなりましたが、彼が亡くなった時には町の子供たちが泣いて、地上に降りてきた天使たちによって町のすべての教会がひとりでに鳴ったとされています。

スポンサーリンク

恋愛の雑学

今回は「恋人の日」にちなんで「恋愛の雑学」を紹介します。

騙されやすい人は恋愛が長続きする

恋愛が長続きせずに終わってしまう人と、いつまでも恋愛をしていて長続きのする人、同じ人間なのに何が違うと思いますか?
実は騙されやすい性格の人の恋愛は長続きするといわれているんです。

心理学者のディポーロが行った調査によると「長く付き合っているカップルほど相手の嘘を見ぬけない」との結果が出ているのです。
そのため、騙されやすい性格の人は相手の嘘を見抜くことが出来ないため、いつまでも幸せに恋愛を続けていけるということなんですね。

しかし、言われてみれば当たり前のことかもしれませんが、恋愛をしていく上でお互いの信頼関係を築き上げていくのは大切なことですよね。
お互いの事が信じられずに疑心暗鬼になって相手の事を疑って、細かい嘘に対しても嘘をついたとお互いに言い合っていては恋愛が長く続くわけがないんです。

相手が少し細かい嘘をついていたとしてもそれは自分のためを思ってついてくれた嘘だと思って、騙された振りをしていた方が長く恋愛が続くかもしれません。

喧嘩は15分以内に終わらせるのが良い

どれだけ仲の良いカップルや夫婦でも喧嘩を全くしたことがないという人は稀なのではないでしょうか?
しかもそのケンカは他の人から見たら本当に些細なことだったりしますよね。

誰だって喧嘩がしたくてしたいわけじゃありませんから、早めに終わるにこしたことはありません。
心理学の研究よると「ケンカは15分以内に終わらせないと謝りにくくなる」とされています。

そのため、喧嘩の時間が長ければ長くなるほどお互いが譲れなくなって喧嘩も長引きヒートアップしてしまうんですね。
そんな時はグッとこらえて、自分が悪いと思っていなくてもまずは先に謝りましょう。

相手への不満はあるかもしれませんが、それよりも自分は喧嘩なんかしたくないという気持ちを相手へと伝える事が重要なのです。
15分以内であれば高確率で相手も自分の非を認めて謝ってくれるでしょう。

こうしてお互いを認め合って許しあえる関係性が続けば二人にとって1番幸せですよね。
以上が恋愛の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月12日)
恋人の日
バザー記念日
日記の日

■明日は何の日?(6月13日)
FMの日
鉄人の日
小さな親切の日
はやぶさの日

■昨日は何の日?(6月11日)
入梅
傘の日
雨漏り点検の日
学校図書館の日

スポンサーリンク

フォローする