6月15日はポスチュアウォーキングの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ポスチュアウォーキングの日今日は何の日
6月15日の「今日は何の日?」は「ポスチュアウォーキングの日」です。
また「ポスチュアウォーキングの日」にちなんで「相撲のハッケヨイ、ノコッタ!の意味とは?」「二塁と三塁の間の守備位置をショートという理由」などスポーツにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月15日はポスチュアウォーキングの日

今回は「ポスチュアウォーキングの日」について解説していきます!
なぜ6月15日が「ポスチュアウォーキングの日」なのかというと、株式会社THE POSTUREが設立されて本格的に活動を始めたのが2006年6月15日であることが由来となっています。

「ポスチュアウォーキングの日」については一般社団法人であるポスチュアウォーキング協会によって制定された記念日となります。
そもそもポスチュアウォーキングって何?という人がかなり多いかもしれません。

ポスチュアウォーキングとは日常生活でどこでもできるエレガントで美しい歩き方のことです。
ポスチュアウォーキングを心がけていると全身がリフトアップされて、姿勢もよくなるほかにダイエットにも効果があるといわれています。

ポスチュアウォーキングをすることによって美しい姿勢や身体を作り上げ、自信を持って素敵な人生を歩んでもらいたいとの気持ちから「ポスチュアウォーキングの日」が制定されました。
この日をきっかけにして皆さんも普段から良い姿勢を保つことを心がけて歩いてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポーツの雑学

今回は「ポスチュアウォーキングの日」にちなんで「スポーツの雑学」を紹介します。

相撲のハッケヨイ、ノコッタ!の意味とは?

相撲で取り組みを始める際に行司が発する言葉は「ハッケヨイ、ノコッタ!」ですよね?
相撲を見ている人も見ていない人もこの掛け声から取り組みが始まることは知ってると思いますが、そもそもこの掛け声の意味まで知っていますか?

まずは「ハッケヨイ」については「発気揚々(はきようよう)」が転じたものだとされています。
発気揚々については気合いをいれて全力で勝負をすることを意味する言葉となります。

そして「ノコッタ」については、まだ土俵の上に残っていて勝負が終わっていないということを意味しています。
そのことから「ハッケヨイ、ノコッタ!」は土俵の上で気合いを入れて勝負!といった意味合いの言葉であることがわかります。

二塁と三塁の間の守備位置をショートという理由

野球の守備位置の名前は概ねわかりやすいものですが、二塁と三塁の間が「ショート(遊撃手)」と呼ばれるのはよくわかりませんよね。
現在は内野手が4人となっていますが、昔は内野手が5人いてそれぞれピッチャーの左右後ろを守っていました。

そして現在の守備位置よりもずっと前に守っていたころから「短い距離で球を止める」という意味で「ショートストップ」と呼ばれていたのです。
その後、現在の内野手4人体制になってからもショートストップという名前のなごりが残っていて「ショート」と呼ばれているんですね。

その後、ショートのことを日本語で「遊撃手」としたのは中馬庚(ちゅうま かなえ)という人物でした。
いつでも出動して球をさばいたり塁に入ってアウトを取ったりする様子から「いつでも出動できる軍隊(遊撃隊)のよう」とのことから「遊撃手」と名付けられたのでした。

以上がスポーツの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月15日)
生姜の日
ポスチュアウォーキングの日
お菓子の日

■明日は何の日?(6月16日)
和菓子の日
無重力の日
ケーブルテレビの日
エコの日

■昨日は何の日?(6月14日)
手羽先記念日
五輪旗制定記念日
ひよこの日

スポンサーリンク

注目記事

フォローする