6月19日はロマンスの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ロマンスの日今日は何の日
6月19日の「今日は何の日?」は「ロマンスの日」です。
また「ロマンスの日」にちなんで「好きな人を口説くのは0時が良い」「恋愛は体調にも影響する」など恋愛にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月19日はロマンスの日

今回は「ロマンスの日」について解説していきます!
なぜ6月19日が「ロマンスの日」なのかというと、「ロマン(6)ティック(19)」という語呂合わせが由来となっています。

「ロマンスの日」については「日本ロマンチスト協会」によって制定された記念日となります。
現在の日本では結婚するカップルも減っている一方で、離婚するカップルも増えており、1時間に約30組のカップルが離婚をしているというデータがあります。

そのため、日本ロマンチスト協会では大切なパートナーとの関係をよりよいものとするための普及活動などが開催されています。
6月19日のロマンスの日には「本当に大切な人と極上の一日を過ごす」ということで、日本中の男女が一緒に一日を過ごすことを推奨しています。

少子高齢化が続いている日本ではこういった取り組みがもっと必要なのかもしれませんね。
恋人のいる方や結婚をされている方については6月19日を機会にして、二人の愛がより育まれる日になると良いですね。

スポンサーリンク

恋愛の雑学

今回は「ロマンスの日」にちなんで「恋愛の雑学」を紹介します。

好きな人を口説くのは0時が良い

好きな人を口説くのにはもちろん口説き文句が大事ですが、実は口説く時間帯にもベストなタイミングがあるって知っていましたか?
口説くのにはタイミングも必要といいますよね。

心理学者であるジェームズ・ペニベーカーという人物が3軒のバーにいた男女103人を対象として実験を行いました。
実験の内容は21時00分と22時30分と0時00分の時間毎に相手を口説いてみるといった内容です。

この事件の結果、なんと0時00分に口説かれた人の高感度が圧倒的に高かったのでした。
もしも気にしている異性の方にアタックを仕掛けるのであれば、早めの時間帯よりも0時と夜も遅くなってきたタイミングで仕掛けてみてください。

ただし、100%成功を保証するものではありませんので、その場の雰囲気が悪い場合には無理をせずにまた後日に口説くなど臨機応変に対応してください。

恋愛は体調にも影響する

恋愛をすると体調にも影響が出てくるって知っていましたか?
恋をしているととある脳内物質が分泌されるのですが、それが身体の健康にとってはいいものなのです。

それは「エンドルフィン」と呼ばれる脳内物質であり、この脳内物質が分泌されると身体の免疫力向上の効果が期待されるそうです。
恋愛をしていて風邪をひいているところを見たことがないという人は、恋人とよほどうまくいって「エンドルフィン」がたくさん分泌されているのかもしれませんね。

また、現時点で恋人がいなくて身体が病弱だと感じている人は、恋愛をすると普段よりも身体が丈夫になるかもしれません。
以上が恋愛の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月19日)
ベースボール記念日
元号の日
ロマンスの日

■明日は何の日?(6月20日)
健康住宅の日
世界難民の日
ペパーミントの日

■昨日は何の日?(6月18日)
父の日
海外移住の日
おにぎりの日

スポンサーリンク

フォローする