6月21日は冷蔵庫の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

冷蔵庫の日今日は何の日
6月21日の「今日は何の日?」は「冷蔵庫の日」です。
また「冷蔵庫の日」にちなんで「冷蔵庫が急に音を立てるのはなぜ?」「冷蔵庫はどうやって食べ物を冷やすの?」など冷蔵庫にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月21日は冷蔵庫の日

今回は「冷蔵庫の日」について解説していきます!
なぜ6月21日が「冷蔵庫の日」なのかというと、梅雨から夏にかけて冷蔵庫が活躍する時期であることが由来となっています。

6月21日は二十四節気の夏至にあたることが多いため、夏至が梅雨のシーズンである事から、夏至の日を「冷蔵庫の日」として制定しました。
「冷蔵庫の日」については「日本電機工業会」によって制定された記念日となります。

食品などが傷みやすくなる暑い夏の時期を迎える前に、冷蔵庫の点検をしてもらうという事も目的となっています。
確かに冷蔵庫が活躍するシーズンが始まってから冷蔵庫が故障してしまったら悲惨な事になってしまいますよね。

実は冷蔵庫の中には雑菌がいることが多く繁殖してしまうことを防ぐために、アルコールで冷蔵庫内の掃除をするなど、「冷蔵庫の日」をきっかけにして冷蔵庫が万全の状態で夏を迎えるようにしましょう。

スポンサーリンク

冷蔵庫の雑学

今回は「冷蔵庫の日」にちなんで「冷蔵庫の雑学」を紹介します。

冷蔵庫が急に音を立てるのはなぜ?

冷蔵庫は普段はとても静かですが、急に大きな音を立て始めることがありますよね。
夜寝ていると、急に冷蔵庫が「ウィーン」といった音を立て始めて壊れたのではないかと心配してしていたら、音が鳴りやんだりと少し不安になっていまいます。

それは冷蔵庫が故障しているというわけではなく、冷蔵庫に搭載されているコンプレッサーの音なんです。
コンプレッサーは気体を圧縮する装置であり、このコンプレッサーが冷蔵庫内を冷やして冷蔵庫内を一定の温度に保っているのです。

急に冷蔵庫が音を立て始めたり鳴りやんだりした場合は、コンプレッサーが冷蔵庫内の温度を一定に保とうとして起動や停止をしている時の音なので心配しないでください。
常に大きな音が鳴りっぱなしの場合は冷蔵庫が故障しているかもしれませんので、修理をする必要があるかもしれません。

冷蔵庫はどうやって食べ物を冷やすの?

暖房器具など電気を使って暖かい空気など熱を作りだすことはそんなに難しいことではないように感じますよね。
しかし、冷蔵庫はご存じのとおり電気で動いているわけですが、どのようにして冷たい空気を作って食べ物を冷やしているのでしょうか。

冷蔵庫にはパイプが冷蔵庫全体に張り巡らされるような構造をしています。
この中に液体が流れているのですが、単純にこの液体が冷たいから食べ物が冷えるわけではありません。

液体が蒸発して気体になることを「気化」といいますが、液体が気化する時には周囲の熱を奪って空気を冷たくします。
アルコール類の消毒液を肌に塗るとひんやりと冷たく感じるのは気化する際に熱を奪っているからなんですね。

パイプを通る液体は電気によって気化されて食べ物を冷やし、その気体が先ほど解説したコンプレッサーに送られることにより圧縮され液体に戻る、これを繰り返すことによって冷蔵庫の中は冷たく保たれているのでした。
以上が冷蔵庫の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月21日)
夏至
冷蔵庫の日
スナックの日

■明日は何の日?(6月22日)
かにの日
ボウリングの日
DHAの日

■昨日は何の日?(6月20日)
健康住宅の日
世界難民の日
ペパーミントの日

スポンサーリンク

フォローする