6月21日はスナックの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

スナックの日今日は何の日
6月21日の「今日は何の日?」は「スナックの日」です。
また「スナックの日」にちなんで「スナック菓子の内側が銀色の理由」「カルビーの社名の由来」などスナック菓子にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月21日はスナックの日

今回は「スナックの日」について解説していきます!
なぜ6月21日が「スナックの日」なのかというと、6月21日は二十四節気である夏至にあたることが多く、夏至のお祝いではちまきによく似た「カクショ」や、お正月のおもちを固くして食べる「歯固」という習慣があったことに由来しています。

「スナックの日」については色々な情報を調べてみましたが、「全日本菓子協会」によって「スナック菓子の日」として制定されて実施されている記念日のようです。
しかし、全日本菓子協会のホームページを調べてみましたが、いつ頃制定されたか、何を目的として「スナック菓子の日」を制定したのかまでは情報がありませんでした。

スナック菓子は一度食べ出すと止まらなくなってしまい、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。
普段はスナック菓子を控えるようにしているという方も「スナックの日」を記念して、6月21日だけは好きなだけスナック菓子を食べる日としてみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スナック菓子の雑学

今回は「スナックの日」にちなんで「スナック菓子の雑学」を紹介します。

スナック菓子の内側が銀色なのはなぜ?

ポテトチップスなどのスナック菓子の包装紙の内側を見てみると、銀色になっていますよね。
逆にポテトチップスが透明な包装紙などに入って売っているって見たことがない気がしませんか?

実はこれはポテトチップスの酸化を防ぐための工夫である事を知っていましたか?
ポテトチップスなどのスナック菓子に含まれる油脂は光に当たると酸化してしまい、過酸化脂質という有害物質になってしまいます。

この過酸化脂質を摂取してしまうとお腹を下す原因となってしまいます。
そのため、銀色の包装紙で包むことによって光を完全に遮断して酸化することを防いでいるのです。

ポテトチップスが発売された当初は透明の包装紙のものも存在していたそうですが、現在では使われることはなくなりました。

カルビーの社名の由来は?

ポテトチップスで有名なお菓子メーカーであるカルビーですが、カルビーという社名にも由来があるって知っていましたか?
お肉の種類にカルビがありますが、それは全く関係がありません。

実はカルビーのカルについてはカルシウムビーいついてはビタミンB1が由来となっていて、これらを合わせてカルビーとなりました。
なぜカルシウムとビタミンB1なのかというと、カルシウムがミネラルの中でも代表的な栄養素であり、ビタミンB1もビタミンB群の中で中心的な栄養素であることから、健康に役立つ商品を作りたいという願いが込められていたためだったそうです。

もともとは1949年に松尾糧食工業という社名で創業されていましたが、1955年にカルビー製菓という社名に変更されました。
以上がスナック菓子の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月21日)
夏至
冷蔵庫の日
スナックの日

■明日は何の日?(6月22日)
かにの日
ボウリングの日
DHAの日

■昨日は何の日?(6月20日)
健康住宅の日
世界難民の日
ペパーミントの日

スポンサーリンク

フォローする