6月22日はかにの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

かにの日今日は何の日
6月22日の「今日は何の日?」は「かにの日」です。
また「かにの日」にちなんで「かに味噌はかにの脳みそではない」「タラバガミはかにではない」などかににまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月22日はかにの日

今回は「かにの日」について解説していきます!
なぜ6月22日が「かにの日」なのかというと、星占いのかに座の初日であることが由来となっています。

また、50音表で「か」が6番目、「に」が22番目であることも由来となっているそうです。
「かにの日」については1999年に大阪のかに料理店である「かに道楽」によって1999年に制定された記念日となります。

この日には「かに道楽」で食事券などがプレゼントされたこともあるそうなので、普段から「かに道楽」を利用されている人はチェックしてみてくださいね。
なぜ「かにの日」を制定したのかというと「夏の活かにの美味しさをアピールする」という事を目的にしているそうです。

かにはタラバやズワイ、毛ガニなどいろいろな種類があって、それぞれ独特な味がして本当に美味しいですよね。
6月22日の「かにの日」には普段はあまり食べられないかにを食べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

かにの雑学

今回は「かにの日」にちなんで「かにの雑学」を紹介します。

かに味噌はかにの脳みそではない

かにはもちろん足の部分は美味しいですが、かに味噌も濃厚でとても美味しいですよね。
かに味噌というネーミングであることから、かにの味噌はかにの脳みそだと思われていますが、実は違うって知っていましたか?

意外と間違えている人が多いらしく、それではその正体はいったい何なのかというと、実際は「かにの肝臓と膵臓」に当たる部分のようです。
かに味噌は脳みその部分を食べているから味噌と呼ばれているわけではなく、その見た目が味噌汁などに使われる味噌に似ている事からかに味噌という名称になったのでした。

かに味噌は凄く美味しいのですが、その見た目とかにの脳みそだと思われているせいか、かに味噌を食わず嫌いしていたりする人を見かけます。
脳みそだと言われると抵抗がありますが、牛や豚の内臓などは食べますし、かにの内臓だということを説明すればかに味噌がダメだった人も食べられるようになるかもしれませんね。

タラバガミはかにではない

カニといえばタラバガニを想像する人も多いのではないでしょうか。
タラバガニはとても身体が大きく大型のタラバガニであれば脚を広げれば1m以上にもなり、かにの王様とまで呼ばれていますよね。

しかし、実はかにの王様であるはずのタラバガニがかにではないって事は知っていましたか?
タラバガニは「えび目ヤドカリ下目」に分類されているため、ヤドカリの仲間とされている生き物なんです。

あの見た目でかにじゃないっていうのはかなり意外ですよね。
タラバガニという名前になったのも由来があって、昔は魚のタラと同じ場所で獲れるカニだったそうで、そこからタラバガニという名前がついたとされています。

以上がかにの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月22日)
かにの日
ボウリングの日
DHAの日

■明日は何の日?(6月23日)
オリンピックデー
沖縄慰霊の日

■昨日は何の日?(6月21日)
夏至
冷蔵庫の日
スナックの日

スポンサーリンク

フォローする