6月26日はオリエンテーリングの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

オリエンテーリングの日今日は何の日
6月26日の「今日は何の日?」は「オリエンテーリングの日」です。
また「オリエンテーリングの日」にちなんで「チェスボクシング」「セパタクロー」など珍しいスポーツにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月26日はオリエンテーリングの日

今回は「オリエンテーリングの日」について解説していきます!
なぜ6月26日が「オリエンテーリングの日」なのかというと、1966年6月26日に東京・高尾山で日本初のオリエンテーリングが行われたことが由来となっています。

そもそもオリエンテーリングはそこまで知名度が高くないため、「オリエンテーリングって何?」という人も多いのではないでしょうか。
オリエンテーリングはスポーツの一種となります。

競技内容は地図とコンパスを使ってチェックポイントを順番にたどってゴールするまでの時間を競うというものであり、夏場にも冬場にも楽しむことのできるスポーツです。
1990年以降は足を使って走るだけではなく、スキーやマウンテンバイクを使用したオリエンテーリングも登場しました。

それぞれを区別するときには「フット・オリエンテーリング」「スキー・オリエンテーリング」「マウンテンバイク・オリエンテーリング」と呼び分けています。
現在は2020年の東京オリンピックの競技として申請中であり、もしかすると東京オリンピックでどのような競技かをテレビで見ることが出来るかもしれません。

スポンサーリンク

珍しいスポーツの雑学

今回は「オリエンテーリングの日」にちなんで「珍しいスポーツの雑学」を紹介します。

チェスとボクシングを融合したスポーツ

オリエンテーリングと同じように、日本ではあまり馴染みの無い珍しいスポーツが世界中にはたくさん存在しています。
その中の一つでチェスとボクシングが融合したスポーツである「チェスボクシング」というものがあります。

なかなか複雑なルールをしていて頭を使いそうなスポーツですが、実は単純なルールで基本的にはチェスとボクシングを交互に行うだけなんです。
最初はチェスのラウンドから始まって、ボクシングのラウンドと交互に進行していきます。

勝敗は基本的にはチェスでチェックメイトするかボクシングでノックアウトすることによって決まります。
また、どちらでも勝敗が決まらなかった場合は審判の決定によって試合が終了したり、チェスの持ち時間が12分のため持ち時間を使い切ると負けとなります。

殴り合いをしていた二人が顔を腫らしながら真剣にチェスをするって相当シュールな光景ですよね・・・

サッカーとバレーボールが融合したスポーツ

チェスとボクシングが融合した「チェスボクシング」を紹介しましたが、他にも融合スポーツが存在しています。
それは少しずつ日本でも有名になり始めている「セパタクロー」というスポーツです。

どのような競技かというと、サッカーとバレーボールを融合させたようなスポーツとなります。
バレーボールは手を使ってボールを打ち合うスポーツですが、セパタクローはネット越しに足を使ってボールを打ち合うスポーツとなります。

1人チームは3人で構成されていて、基本的には足を使ってボールを打ち合いますが、時には頭なども使うスポーツとなり、サッカーのリフティングを更に難しくしたイメージでしょうか。
空中に高く飛び上がって激しく足でボールを打ち合うダイナミックさが魅力であり、現在日本ではセパタクローの普及活動などが行われているそうです。

以上が珍しいスポーツの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月26日)
露天風呂の日
オリエンテーリングの日
雷記念日

■明日は何の日?(6月27日)
演説の日
日照権の日
ちらし寿司の日

■昨日は何の日?(6月25日)
住宅デー
指定自動車教習の日

スポンサーリンク

フォローする