7月7日はカルピスの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

カルピスの日今日は何の日
7月7日の「今日は何の日?」は「カルピスの日」です。
また「カルピスの日」にちなんで「カルピスが発明されたきっかけ」「アメリカではカルピコという名前」などカルピスにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

12月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

7月7日はカルピスの日

今回は「カルピスの日」について解説していきます!
なぜ7月7日が「カルピスの日」なのかというと、1919年7月7日に乳酸菌飲料のカルピスが発売されたことが由来となっています。

「カルピスの日」についてはカルピスを販売しているアサヒ飲料株式会社によって制定された記念日となります。
もうそろそろ100周年となるロングセラー商品となりますが、ここまで長く愛されている飲み物ってなかなかないですよね。

カルピスの原液の入っているボトルには特徴的な水玉模様が描かれていますよね。
これはカルピスが発売された7月7日が七夕であることから、天の川の星空をイメージして描かれているものとなります。

カルピスソーダ、カルピスサワー、濃いカルピスなど今では様々な種類のカルピスが販売されていますが、今後もどのようなカルピスが発売されるのかが楽しみですよね。
2019年には100周年を迎えますから、何か特別なカルピスが発売されるかもしれませんし大注目です。

スポンサーリンク

カルピスの雑学

今回は「カルピスの日」にちなんで「カルピスの雑学」を紹介します。

カルピスが発明されたきっかけ

長く愛されているカルピスがどのようなことをきっかけとして開発されたのかを紹介します。
カルピスを発明したのは「三島海雲」という僧侶出身の日とでした。

三島海雲は仕事で中国の現在でいうところの内モンゴル自治区に滞在していました。
しかし、滞在中に体調を崩してしまったことによって、瀕死の状態となり寝たきりとなってしまいました。

そして、それを見かねた現地の人から勧められて乳酸を飲んでいたのですが、なんと驚くほどの回復力を見せて体調が元に戻ったのです。
中国で乳酸を飲んで自身の身体が健康になったことを実感した三島海雲は、乳酸に秘められた健康パワーをぜひとも日本でも広めていきたいと考えるようになりました。

その結果、乳酸飲料の開発に取り掛かり、見事に乳酸飲料のカルピスの発明に成功しました。
まさか生死の境をさまよったことがきっかけでカルピスが誕生したなんて意外ですよね。

アメリカではカルピコという名前

「カルピスの日」ということで日本でカルピスが長く愛されてきたことを紹介してきましたが、実は日本だけではなく海外でもカルピスは販売されているんです。
実は海外ではカルピスという名前ではなく「カルピコ」という商品名で販売されています。

現在メジャーリーグで活躍をしているダルビッシュ有選手がインスタグラムで「アメリカではカルピスではなくカルピコなんです」といって写真を挙げたことが話題となりました。
なぜカルピコという名前で販売されているのかというと、カルピスという単語を英語圏で使うと「牛のおしっこ」という意味と勘違いされてしまうためなんです。

牛が「カウ」でおしっこが「ピス」なので「カウのピス」ということで、カルピスという単語を使ってしまうと商品のイメージが損なわれかねないのです。
そのため、少しだけ名前を変えてカルピコという商品名で販売を行っているのでした。

以上がカルピスの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(7月7日)
小暑
七夕
カルピスの日
冷やし中華の日

■明日は何の日?(7月8日)
質屋の日
ナンパの日

■昨日は何の日?(7月6日)
ピアノの日
公認会計士の日

スポンサーリンク

フォローする