7月17日は理学療法の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

理学療法の日今日は何の日
7月17日の「今日は何の日?」は「理学療法の日」です。
また「理学療法の日」にちなんで「貧乏ゆすりの健康効果」「味噌汁は体内の放射性物質を排出する」など健康にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

7月17日は理学療法の日

今回は「理学療法の日」について解説していきます!
なぜ7月17日が「理学療法の日」なのかというと、1966年7月17日に110名の理学療法士により日本理学療法士協会が結成されたことが由来となっています。

理学療法という言葉は聞いた事があると思いますが、理学療法がどのようなものかを理解している人ってあまりいないですよね。
理学療法とは、身体に障害を持っている人に対して、日常生活で行う基本的な動作ができるように回復するため治療を施すことです。

治療の手段としては、体操や運動を行ったり、電気やマッサージや温熱などを使った治療などが挙げられます。
また、どうしても治らない障害が残ってしまった場合についても、日常の基本動作の改善指導や、社会生活を送る上で不利な要素を少なくするため、祉用具の選定や住宅改修・環境調整、在宅ケア等などをする事も理学療法の中に含まれています。

最近では生活習慣病の予防やコントロールについても理学療法の対象となっているそうです。

スポンサーリンク

健康の雑学

今回は「理学療法の日」にちなんで「健康の雑学」を紹介します。

貧乏ゆすりの健康効果

皆さんは仕事中や食事中などについ貧乏ゆすりをしてしまうことはありませんか?
一度癖になってしまうと気づいたら貧乏ゆすりが始まってしまって、意識していないとなかなかやめられないんですよね。

しかし、実は貧乏ゆすりにも健康の効果があり、貧乏ゆすりをすることによって血行がよくなるとされているんです。
座った状態で長時間動かないでいると脚の血管が圧迫されることによって乳酸が溜まってしまいます。

その結果としてエコノミークラス症候群を発症してしまったりするのですが、貧乏ゆすりをすることによって防ぐことができるんですね。
また、緊張しているときやイライラしている時にも貧乏ゆすりが出やすくなりますが、それはセロトニンを分泌を促すためだともいわれています。

セロトニンは精神を安定させる作用のある脳内物質のため、貧乏ゆすりは精神を安定させるために効果があるとされています。

味噌汁は体内の放射性物質を排出する

味噌汁は「味噌の医者殺し」と古来から言われているとおり、とても栄養価が高く人間の健康を保ってくれる食べ物なんです。
酵母菌やこうじ菌、乳酸菌が多く含まれていて、味噌1キロあたりでなんと約1万個も含まれているそうです。

そんな栄養が豊富で病気などを予防してくれる味噌汁なんですが、実は放射性物質を身体から排出する効果もあるとされているんです。
味噌についても研究が進められているんですが、マウスを使った実験では、味噌を食べさせているマウスが実際に体内に蓄積された放射線が排出されているのが確認できたそうです。

味噌汁にこのような効果があるのは驚きですが、今後さらに研究が進むことによって放射能物質が怖くなくなる時代がくるといいですよね。
以上が健康の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(7月17日)
海の日
漫画の日
東京の日
理学療法の日

■明日は何の日?(7月18日)
光化学スモッグの日

■昨日は何の日?(7月16日)
虹の日
駅弁記念日

スポンサーリンク

フォローする