7月22日はナッツの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ナッツの日今日は何の日
7月22日の「今日は何の日?」は「ナッツの日」です。
また「ナッツの日」にちなんで「ピーナッツはナッツではない」「ナッツを食べると鼻血が出るという噂」などナッツにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月23日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



7月22日はナッツの日

今回は「ナッツの日」について解説していきます!
なぜ7月22日が「ナッツの日」なのかというと、七(な)2(ツー)2(ツー)で「ナッツ」という語呂合わせが由来となっています。

「ナッツの日」については日本ナッツ協会によって1996(平成8)年12月に制定され、1997(平成9)年から実施されている記念日となります。
ナッツって実は栄養価が凄く高い食べ物なんですよね。

ナッツの王様であるアーモンドについては。栄養価が高いことはもちろんのことなんですが、実は「乾燥肌」「冷え性」「便秘」といった症状にも効果があるとされているんです。
これはアーモンドの効能の中に、血流を良くしてくれる効能が含まれていることと、食物繊維も含まれているため腸を整えてくれるからなんですね。

古来からも貴重な保存食として活躍してきたナッツは現在も変わらずに人間を健康にしてくれているんです。
しかし、栄養価が高いという事はたくさん食べるとすぐに太ってしまうので注意が必要です。

健康になろうとして、いつの間にか美味しくてたくさん食べてしまって体調を崩したら元も子もないですからね。

スポンサーリンク



ナッツの雑学

今回は「ナッツの日」にちなんで「ナッツの雑学」を紹介します。

ピーナッツはナッツではない

ナッツにはマカダミアナッツ、へーゼルナッツ、アーモンド、カシューナッツなど様々な種類のナッツがありますよね。
そしてこれ以外にも「ピーナッツ」という「ナッツ」の付く食べ物があります。

しかし「ピーナッツ」についてはナッツではないって知っていましたか?
そもそもナッツとは「木の実」という意味になります。

ピーナッツ以外のナッツは全て木の実である事が共通していますが、ピーナッツは落花生のことで、そもそも落花生は地面から生えてきて花を咲かせ、花が散った時に落ちる子房のことなので、木の実ではないんですね。
ピーナッツについては木の実というよりは豆といった方が正しいでしょうね。

その名前からナッツの一種だと誤解されがちなピーナッツの雑学、お酒の席などで話してみてください。

ナッツを食べると鼻血が出るという噂

「チョコレートを食べすぎると鼻血が出る」という噂があるように、ナッツにも「ナッツを食べすぎると鼻血が出る」という噂がありますよね。
ナッツは血管を拡張して血流をよくする作用があるので、血流がよくなった結果、鼻血が出てしまうなんてことがありそうな気がしますよね。

しかし、ナッツを食べすぎると鼻血が出るという噂はあくまで噂であり、医学的な根拠は全くないそうです。
チョコレートと同じで別に食べすぎたからといって鼻血が出る事はないんですね。

鼻血は鼻の粘膜が傷つくことによって出るものですが、この粘膜が非常に薄くて弱いものとなっています。
そのため、もともと鼻血の出やすい体質の人が鼻血が出やすくなっている時にナッツを食べると、血流がよくなってもしかすると鼻血が出てしまうのかもしれませんね。

以上がナッツの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(7月22日)
下駄の日
ナッツの日

■明日は何の日?(7月23日)
大暑
天ぷらの日
カシスの日

■昨日は何の日?(7月21日)
日本三景の日

スポンサーリンク



フォローする