7月27日はニキビケアの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ニキビケアの日今日は何の日
7月27日の「今日は何の日?」は「ニキビケアの日」です。
また「ニキビケアの日」にちなんで「ニキビ占いが存在する」「ニキビと吹き出物の違い」などニキビにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月23日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



7月27日はニキビケアの日

今回は「ニキビケアの日」について解説していきます!
なぜ7月27日が「ニキビケアの日」なのかというと、7月27日という日付が「しっかりと(7)ニキビを(2)なくそう(7)」という語呂合わせであることが由来となっています。

また、夏はとくにニキビの出来やすいシーズンであることも由来となっています。
「ニキビケアの日」については株式会社ディーエイチシーによって制定された記念日となります。

株式会社ディーエイチシーについては、ニキビ対策やニキビ予防のスキンケア商品である「薬用アクネコントロールシリーズ」などの商品を展開する企業となります。
株式会社ディーエイチシーによると「ニキビケアの日」を「肌トラブルを無くす正しい手入れの方法を啓蒙する」という事を目的とした記念日としています。

確かに夏の暑い時期にはたくさん汗をかいてしまうしまうせいか、ニキビが出来やすい時期ですよね。
特に膿んでしまった黄色いニキビは気になってしまって指をつかって潰してしまうことが多々あります。

ニキビが出来ないように予防する知識とニキビが出来てしまってからの正しいケアの方法など、この日をきっかけにして学んでいきたいですね。

スポンサーリンク



ニキビの雑学

今回は「ニキビケアの日」にちなんで「ニキビの雑学」を紹介します。

ニキビ占いが存在する

世の中には色々な占いが存在していますが、実はニキビが出来る位置によって占う「ニキビ占い」が存在しているんです。
ニキビが出来る箇所が白ニキビなのか、赤ニキビなのかによって占いの結果も変わるそうです。

例えばおでこに出来た白ニキビについては「目上の人から引き立てを受けられて、自分の実力以上のポジションにつく」とされていて、赤ニキビだった場合には「目上の人とトラブルの危険があり、意見が合わずに自分が不利になる可能性がある」そうです。
恋愛に関しても占うことができて、鼻の頭にニキビができた場合は好きな人と両思いであるとされています。

また、花と口の間にニキビができたのが白ニキビだったら「思っていた通りに仕事がうまく進み始めるとき。細かいことは気にせず、どんどん強気に進めてOK」であり、赤ニキビであれば「夢や目標と現実との間にギャップがあるとき。見通しが暗くても、自暴自棄にならずに地道に努力する必要がある」など、なかなか本格的な占いの内容になっています。
その他にもたくさんのニキビ占いがあるのので気になったら調べてみてください。

ニキビと吹き出物の違い

ここまでニキビについて紹介してきましたが、そもそもニキビと同じようなものに「吹き出物」というものがありますよね。
どちらもニキビのように見えるのですが違いはあるのでしょうか。

実はニキビと吹き出物は同じもので、年齢によって区別されることが多いそうです。
ニキビはどちらかというと10代の成長期にできるものを指し、吹き出物は20代以降にできたものを指します。

吹き出物については別名「大人ニキビ」とも呼ばれているため、ニキビと吹き出物はそもそも同じものなんですね。
以上がニキビの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

■今日は何の日?(7月27日)
スイカの日
ニキビケアの日

■明日は何の日?(7月28日)
菜っ葉の日
乱歩の日
なにわの日

■昨日は何の日?(7月26日)
日光の日
幽霊の日
夏風呂の日

スポンサーリンク



フォローする