7月29日は白だしの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

白だしの日今日は何の日
7月29日の「今日は何の日?」は「白だしの日」です。
また「白だしの日」にちなんで「昆布が海で出汁が出ないのはなぜ?」「出汁を簡単に更に美味しくする方法」など出汁にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月23日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

7月29日は白だしの日

今回は「白だしの日」について解説していきます!
なぜ7月29日が「白だしの日」なのかというと、七福醸造株式会社という社名の「ひち(7)ふ(2)く(9)」という語呂合わせが由来となっています。

七福醸造は1978年7月29日に初めて白醤油にだしを加えた調味料「白だし」を製造販売した企業として知られています。
そのため、この事を記念した七福醸造が「白だし」の日を制定しました。

白だしは一般家庭でも使用されてきてはいますが、あまり馴染みのあるものではありませんよね。
料亭などのプロの料理人には重宝されているそうですが、どのように使うものだと思いますか?

基本的には煮物やお吸い物などの和食に使われるものですが、用途は様々であり中華料理や洋食などにも使われることがあるそうです。
白だしは優しい味をしているため、素材の味を損なうことなく上品な味わいの料理を作ることができます。

スーパーでも普通に白だしを見かけるようになりましたし、白だしに興味を持った方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

出汁の雑学

今回は「白だしの日」にちなんで「出汁の雑学」を紹介します。

昆布が海で出汁が出ないのはなぜ?

「昆布が海で出汁が出ないのなんでだろう?」というフレーズで有名なテツandトモというお笑い芸人さんが昔ブレークしていましたよね。
お笑いのネタでもあることからなんとなく笑って見ていましたが、本当にどうして出汁が出ないのか不思議に思った事はありませんか?

昆布の出汁は昆布に含まれるグルタミン酸と呼ばれる成分です。
グルタミン酸という成分は昆布の細胞膜の中にある成分なので、海の中で海水に浸されているだけでは外に出てこないんですね。

しかし、昆布を収穫することによって昆布が切り刻まれたりすると、当然ですが細胞膜が壊され、中に入っていたグルタミン酸が外に漏れ出てくるのです。
知ってしまえば昆布が海で出汁が出ない理由は簡単なものでしたね。

出汁を簡単に更に美味しくする方法

せっかく時間をかけて出汁をとるのであれば少しでも美味しい出汁をとりたいですよね?
実はひと手間を加えるだけで出汁が更に美味しくなる方法があるんです。

普通は出汁を取った後にはその出汁をそのまま料理に使うか、出番があるまでは放置しておくと思いますが、実は出汁をとったらすぐに冷やすと出汁がさらに美味しくなるんです。
出汁は温度がだんだんと冷めていく段階で雑菌が繁殖しやすくなり、特にぬるい温度まで下がってしまうと腐りやすくなり、この雑菌のせいで出汁に雑味が生まれてしまうんです。

雑味を発生させないためにも出汁を取り終わったらすぐに冷やしてしまった方が良いということなんですね。
すっきりとした味わいの出汁を楽しみたいという方はぜひこの方法を試してみてくださいね。

以上が出汁の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(7月29日)
アマチュア無線の日
福神漬の日
白だしの日

■明日は何の日?(7月30日)
プロレス記念日
梅干の日

■昨日は何の日?(7月28日)
菜っ葉の日
乱歩の日
なにわの日

スポンサーリンク

フォローする