8月1日はパインの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

パインの日今日は何の日
8月1日の「今日は何の日?」は「パインの日」です。
また「パインの日」にちなんで「酢豚にパインを入れる理由」「パインを食べると舌がピリピリする理由」などパインにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月18日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

8月1日はパインの日

今回は「パインの日」について解説していきます!
なぜ8月1日が「パインの日」なのかというと、八(は)一(い)で「パイン」という語呂合わせが由来となっています。

「パインの日」については沖縄県・農林水産省などによって制定された記念日となります。
パインの消費拡大を目的として制定された記念日のようです。

「パインの日」には沖縄県の各地で製菓業者によるパインのPR活動が行われているそうです。
しかし、実は同じ8月にもう一つ似たような記念日が存在しています。

それは8月17日のことであり「パ(8)イ(1)ナ(7)ップル」という語呂合わせが由来となって制定された記念日となっています。
沖縄のパイナップルの旬は初夏から夏にかけてとなっているため、8月1日はちょうどパイナップルの旬が終わりかけのころとなっています。

旬がそろそろ終わりとなってしまいますし、現在ではスーパーなどで簡単にパイナップルが買えるようになっていますので、沖縄産のパイナップルを見かけたらぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

パインの雑学

今回は「パインの日」にちなんで「パインの雑学」を紹介します。

酢豚にパインを入れる理由

家庭で作る酢豚にはあまり入っていませんが、中華料理屋などで食べる酢豚にはパイナップルが入っていることがありますよね。
正直なところ、酢豚にパイナップルという組み合わせは賛否両論があると思いますが、昔はパイナップルを入れるとより酢豚が美味しくなるとされていたんです。

その理由はパイナップルとお肉を一緒に炒めると、パイナップルに含まれる「ブロメリン」という成分によってお肉が柔らかくなるからなんです。
そのため、本格的な中華料理屋ほど酢豚にパイナップルを入れてお肉の味をより引き立たせようとしていたのです。

しかし、実は「ブロメリン」という成分については60度以上の熱を加えられると肉を柔らかくする効果が失われてしまうそうで、お肉と一緒に炒めても肉は柔らかくならないんです。
酢豚にパイナップルを入れているのは完全に昔の名残りが残っているためですが、あまりにお客さんからの不評が多いと今後は無くなっていくかもしれませんね。

パインを食べると舌がピリピリする理由

パイナップルって甘酸っぱくてとても美味しいですよね。
しかし、パイナップルを食べていると酸っぱさ以外に舌がピリピリする感覚を味わったことはありませんか?

あの舌のピリピリした感覚はパイナップルの酸っぱさの成分によるものと思われがちですが、実は違うんです。
健康な状態の人間の舌は表面が唾液中に含まれているタンパク質に覆われています。

しかし、パイナップルに含まれているブロメリンという成分によって、舌を覆っているが分解されてしまうんです。
舌を覆って保護をしていたタンパク質がなくなると、舌がむきだしの状態になってしまい、パイナップルに含まれる酸の刺激を受けてピリピリとしてしまうのでした。

以上がパインの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(8月1日)
水の日
洗濯機の日
パインの日

■明日は何の日?(8月2日)
ハーブの日
パンツの日
カレーうどんの日

■昨日は何の日?(7月31日)
パラグライダー記念日
蓄音機の日
こだまの日

スポンサーリンク

フォローする