8月12日はハイジの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ハイジの日今日は何の日
8月12日の「今日は何の日?」は「ハイジの日」です。
また「ハイジの日」にちなんで「ハイジは楓という名前の予定だった」「ハイジの舞台は実在している」などハイジにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月23日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

8月12日はハイジの日

今回は「ハイジの日」について解説していきます!
なぜ8月12日が「ハイジの日」なのかというと、8月12日という日付が「ハ(8)イジ(12)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「ハイジの日」については「アルプスの少女ハイジ」の著作権などの管理を行っている株式会社サンクリエートによって制定された記念日となります。
株式会社サンクリエートによるとこの日を「アニメーションのキャラクターとして絶大な人気を誇るハイジの魅力を多くの人に伝える日」としているそうです。

アルプスの少女ハイジは現在でもその名を知らない人はいないほど有名な作品ですよね。
2017年現在ではアニメが放送されている訳ではありませんが、家庭教師のトライのCMでアルプスの少女ハイジを題材としたCMが放映されています。

アルプスの少女ハイジをリアルタイムで見ていた世代の人にとっては家庭教師のトライのCMにはかなりの違和感を覚えてしまう人も多いのではないでしょうか。
なかなかシュールなCMでもありますが、こうして現在でもCMで起用されていることからいかにハイジが人気のキャラクターであるかがわかりますよね。

スポンサーリンク

ハイジの雑学

今回は「ハイジの日」にちなんで「ハイジの雑学」を紹介します。

ハイジは昔は楓という名前だった

「アルプスの少女ハイジ」の主人公であり有名なキャラクターの「ハイジ」ですが、実は昔は全く違う名前だったって知っていましたか?
「アルプスの少女ハイジ」が日本にやってきて初めて翻訳されたのは1920年のことであり、そのころは「ハイヂ」というタイトルでした。

しかし、その後の1925年に山本憲美さんに翻訳されて発行された時のタイトルはなんと「楓物語」だったそうです。
全く違う名前ですが「楓(かえで)=ハイジ」ということになりますね。

当然主人公であるハイジが日本人風の名前ですから、他のキャラクターも日本人風の名前になっています。
クララについては「本間久良子(くらこ)」、ペーターは「辨太(べんた)」、お爺さんは「爺(おやじ)」、ここまではなんとなく理解できますが、ロッテンマイヤーさんは「古井(ふるい)さん」となっており、驚いてしまいます。

何を意図してこのように翻訳されたかは定かではありません。

ハイジの舞台は実在している

現在ではアニメを制作するのにあたって舞台となる場所をロケする事も珍しくありませんが、実はアルプスの少女ハイジの舞台についても実在する場所がモデルになっているって知っていましたか?
アルプスの山々のある風景に白い花や黄色い花が咲いている描写がありますが、これも実はスイスに実在しているんです。

クララが療養しているラガーツの療養所についてもスイスに実在していて、温泉も現在も使われているそうです。
また、劇中でハイジが水を飲んだ噴水や駅、ハイジの家まで現地調査されたものなんですね。

これが現在では当たり前となったアニメ制作にあたっての現地取材のさきがけとなったといっても過言ではないでしょう。
以上がハイジの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(8月12日)
太平洋横断記念日
君が代の日
ハイジの日

■明日は何の日?(8月13日)
函館夜景の日
左利きの日
怪談の日

■昨日は何の日?(8月11日)
山の日
ガンバレの日
マッシュルームの日

スポンサーリンク

フォローする