8月22日ははいチーズ!の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

はいチーズ!の日今日は何の日
8月22日の「今日は何の日?」は「はいチーズ!の日」です。
また「はいチーズ!の日」にちなんで「写真を撮る時の掛け声は国によって違う」「もともとピースサインは平和を表すものではない」など写真にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

2月24日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

8月22日ははいチーズ!の日

今回は「はいチーズ!の日」について解説していきます!
なぜ8月22日が「はいチーズ!の日」なのかというと、8月22日という日付が「8(はい)2(チー)2(ズ)」の語呂合わせであることが由来となっています。

「はいチーズ!の日」についてはインターネット写真サービスである「はいチーズ!」を運営している千株式会社によって制定された記念日となります。
「一枚の写真から千の笑顔を。」をモットーとして、様々なシーンで撮影した写真を見たり楽しんだりできるように「はいチーズ!」の運営を行っているそうです。

そもそも皆さんは写真を撮影する時になぜ「はいチーズ!」と掛け声をかけるかその由来を知っていますか?
実は「はいチーズ!」が定番の掛け声となったのはかなり昔のことで、雪印乳業がCMで写真を撮るときのかけ声として使ったことが由来だとされています。

現在では「1たす1は?」など「はいチーズ!」以外にも様々な掛け声がありますが、当時はほとんどの人が撮影の掛け声に「はいチーズ!」を使っていたことから、現代にも根強くこの掛け声が残っているんですね。
「はいチーズ!の日」をきっかけにして、普段からあまり思い出を写真に残さないという人も写真撮影をしてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

写真の雑学

今回は「はいチーズ!の日」にちなんで「写真の雑学」を紹介します。

写真を撮る時の掛け声は国によって違う

日本では「はいチーズ!」が写真撮影の掛け声の定番となっているように、世界にも写真撮影をする時の定番の掛け声は存在しています。
まず隣の国である韓国は「キムチ!」が写真撮影の掛け声の定番となっています。

また、メキシコでは「テキーラ」、オーストラリアでは「キーウィー」、イギリス、ブラジルでは「ウイスキー」などそれぞれの国で特徴的な掛け声があります。
やはり掛け声の共通点としてあげられることは母音が「い」となっているところですよね。

母音を「い」にすると発音する時に自然と口角が上がって歯が見えることから、自然と笑顔が作れるようになっています。
日本以外にもチーズが掛け声になっている国もありますが、日本人のように「チーズ」と最後まで発音せずに「チー」まで発音して国の形を「い」にして笑顔を作っているそうです。

もともとピースサインは平和を表すものではない

写真撮影のときに最もオーソドックスなポーズとして「ピースサイン」というものがありますよね。
「ピース」といえば日本語で「平和」を意味するものですが、実はピースサイン自体は平和を表すポーズではなかったのです。

ピースサインの由来は中世まで遡ることになり、当時の騎士たちがピースサインを使っていたのが由来となっています。
中世の騎士は戦いの中で負けそうになっても、まだまだ戦うために弓をひく指が残っているという意思表示で指を2本たててアピールしたそうです。

しかし、チャーチルがヒトラーに対してVサインをした写真が世界に出回った際に、現在の「平和」という意味でピースサインが広まりました。
記者から「勝利のポーズですか?」と聞かれたところ、チャーチルは「平和のサインだ。」と答えたことが現在のピースサインの由来になっているのです。

以上が写真の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(8月22日)
金シャチの日
はいチーズ!の日
ショートケーキの日

■明日は何の日?(8月23日)
処暑
油の日
不眠の日

■昨日は何の日?(8月21日)
噴水の日
献血記念日
漬物の日

スポンサーリンク

注目記事

フォローする