サマークリスマスの由来と面白い雑学、8月25日の今日は何の日?

サマークリスマス今日は何の日
8月25日の「今日は何の日?」は「サマークリスマス」です。
また「サマークリスマス」にちなんで「メリークリスマスってどういう意味?」「サンタクロースには家族がいる」などクリスマスにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

8月25日はサマークリスマス

今回は「サマークリスマス」について解説していきます!
8月25日がなぜ「サマークリスマス」なのかというと、1974(昭和49)年8月25日にラジオで林美雄アナウンサーがリスナーに呼びかけを行い、集会を開催したことが由来となっています。

この呼びかけが行われたのはTBSラジオで放送されていた深夜放送である「パックインミュージック」でのことでした。
リスナーから12月25日がクリスマスなのであれば、8月25日はサマークリスマスにしようという声がリスナーから挙がりました。

この声に応えようと番組内で林アナウンサーが呼びかけを行った結果、実際に人が集まったという訳ですね。
サマークリスマスの日にはどんな事をするのかというと、実は特にこれといったことは決まっていないようです。

冬場にも大きなイベントがあるなら夏場にも・・・という感じで始まったそうなので、この日は友人などで集まってバーベキューなどをしてみるのも良いかもしれません。
また、夏といえばキャンプや海に出かけるなどレジャーもたくさんありますし、ぜひ家族や友人と出かけて楽しいサマークリスマスを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

クリスマスの雑学

今回は「サマークリスマス」にちなんで「メリークリスマスってどういう意味?」「サンタクロースには家族がいる」などクリスマスにまつわる面白い雑学を紹介します。

メリークリスマスってどういう意味?

クリスマスの定番の挨拶といえば『メリークリスマス!」ですよね?
しかし、この「メリークリスマス」という言葉、意味を答えられる人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。

メリークリスマスとは「楽しいクリスマスを!」という意味の言葉であり、メリーは日本語にすると「楽しい」「愉快な」といった意味になります。
日本ではメリークリスマスという言葉をクリスマス当日に使うことが多いのですが、本来はクリスマスを迎えるまでに使う言葉なんです。

日本でも年越し前に最後に会う知人には「良いお年を!」と言いますよね?
そのため、メリークリスマスについても、クリスマスを迎えるまでにもう会う機会のない人に対して「メリークリスマス」とお別れするのが正しい使い方なんですね。

サンタクロースには家族がいる

実はサンタクロースは独身ではなく、家族がいるって知っていましたか?
日本ではあまり有名ではありませんが、サンタクロースには「ミセスクロース」という奥さんがいます。

ミセスクロースはサンタクロースと同様に赤と白を基調とした衣装を着ていて、デザインによってはエプロンや帽子などをかぶっています。
サンタクロースがプレゼントを配っているのに対して、ミセスクロースは妖精とクッキーを焼き、子供のためのおもちゃを用意し、トナカイの世話などもしています。

サンタクロースが優しそうなお爺さんのイメージであるように、ミセスクロースも優しそうなお婆さんといったイメージが正しいでしょう。
クリスマス時期に意識して街中のグッズなどを見回すと、もしかすると日本でもミセスクロースを見かけることがあるかも?

以上がクリスマスの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(8月25日)
即席ラーメン記念日
東京国際空港開港記念日
サマークリスマス
歯茎の日

■明日は何の日?(8月26日)
ユースホステルの日
バブルランの日
パワプロの日
プルーンの日
風呂の日

■昨日は何の日?(8月24日)
バニラヨーグルトの日
ラグビーの日
ドレッシングの日
削り節の日