9月1日はレビュー記念日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

レビュー記念日今日は何の日
9月1日の「今日は何の日?」は「レビュー記念日」です。
また「レビュー記念日」にちなんで「宝塚には男が在籍していたことがある」「宝塚に女性しかいない理由」など宝塚にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月23日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

9月1日はレビュー記念日

今回は「レビュー記念日」について解説していきます!
なぜ9月1日が「レビュー記念日」なのかというと、1927年9月1日に宝塚少女歌劇団が日本初のレビュー「モン・パリ-吾が巴里よ-」の初演を行ったことが由来となっています。

「レビュー記念日」については宝塚歌劇団によって1989年に制定された記念日となります。
この日には、宝塚大劇場で本公演に引き続いてミニ・ショーを行うなどイベントが開催されているそうです。

「レビュー」という言葉自体は最近では「評論すること」や「批評して論じること」、または「チェックを行う」といった意味合いで使われている言葉ですよね。
しかし上記の意味合いで使われている「レビュー」は英語の「review」が由来となっているのに対して、宝塚などで使われる「レビュー」はフランス語の「revue」が由来となっています。

フランス語の「レビュー」は「音楽やコント踊り等で構成された華やかで洒落ていて時事風刺の効いた舞台エンターテイメントショー」という意味合いで使われる言葉であり、宝塚のファンだという人にとっては演劇などで使われる「レビュー」という言葉は一般的なのではないでしょうか。
ミニ・ショーなども行われるそうなので、興味のある方はぜひ宝塚の観劇に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

宝塚の雑学

今回は「レビュー記念日」にちなんで「宝塚の雑学」を紹介します。

宝塚には男が在籍していたことがある

宝塚といえば女性しか所属していない歌劇団であることは有名であり、所属している女性は「タカラジェンヌ」という愛称で呼ばれていますよね。
そんな宝塚歌劇団なのですが、実は一時期だけ男性が在籍していた時期があったって知っていましたか?

男性が宝塚歌劇団に在籍していた時期は終戦直後である1945年のことでした。
当時の宝塚歌劇団には「男子部」というものが存在していました。

主な役回りはコーラスであったり馬の脚の役であったり、俳優として出演するのではなく裏方仕事が多かったそうです。
しかし、宝塚歌劇団のファン層にはこの「男子部」は不評であって、「男子部」は冷ややかな目で見られていたそうです。

そして「男子部」については約8年で解散することとなりました。
今や女性だけの歌劇団として有名な宝塚歌劇団に、一時期だけでも男性が在籍していたっていうのはとても意外ですよね。

宝塚に女性しかいない理由

そもそも宝塚歌劇団にはなぜ女性しかいないのか不思議に思った事はありませんか?
しかも宝塚歌劇団で活動している女性は独身だけではならないなど不思議なルールが多いですよね。

これはもともと宝塚歌劇団が温泉施設の娯楽として、少女のみの出演者による「宝塚唱歌隊」として創設されたことが由来となっているのです。
「宝塚歌劇団」を創設したのは小林一三さんという人物であり、阪急電鉄の創始者でもありました。

宝塚沿線を開発する際に「宝塚唱歌隊」が誕生したわけですが、当時は清く正しい女性を育成するための花嫁養成学校のようなものだったそうです。
そのため、その頃の名残りで宝塚歌劇団は女性だけの歌劇団になっていったそうです。

以上が宝塚の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(9月1日)
二百十日
防災の日
キウイの日
レビュー記念日

■明日は何の日?(9月2日)
宝くじの日
靴の日

■昨日は何の日?(8月31日)
I Love Youの日
野菜の日

スポンサーリンク

フォローする