9月14日はグリーンデー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

グリーンデー今日は何の日
9月14日の「今日は何の日?」は「グリーンデー」です。
また「グリーンデー」にちなんで「実はキウイの皮は食べることが出来る」「実はビタミンCがレモンより豊富」などにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

2月24日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

9月14日はグリーンデー

今回は「グリーンデー」について解説していきます!
なぜ9月14日が「グリーンデー」なのかというと、特に日付に特別なゆらいがあるわけではなく、5月14日の「ゴールドデー」のお返しが目的で制定されたそうです。

5月14日はゴールドデー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】
5月14日の「今日は何の日?」は「ゴールドデー」です。 また「ゴールドデー」にちなんで「ニュージーランドにはキウイハズバンドという言葉...

「グリーンデー」についてはキウイフルーツなどの果物の輸入を行っているゼスプリ インターナショナルジャパン株式会社によって制定された記念日となります。
日頃からお世話になっている人に、感謝と健康に気を付けてくださいと意味を込めて栄養価の高いキウイフルーツを贈る日となっています。

どれぐらい栄養価の高いフルーツなのかというと、その果物でどれぐらいの栄養素がまかなえるかを表す「栄養素充足率」が果物の中でもトップクラスなんです。
栄養価の高いと言われているいちごやバナナ、みかんなどと比較してみても実はキウイの方が栄養価が高いほどです。

また、一年を通してスーパーなどで買えることもキウイの強みとなっています。
1個食べるだけでその日に必要な栄養素がかなりまかなえますし、そこまで値段が高いものでもないですから、ぜひ「グリーンデー」をきっかけに毎日キウイを食べる習慣を身につけてみてくださいね。

スポンサーリンク

キウイの雑学

今回は「グリーンデー」にちなんで「キウイの雑学」を紹介します。

実はキウイの皮は食べることが出来る

リンゴなどの果物は別として、果物を食べるときは普通は皮を剥いてから食べますよね。
キウイもあのザラザラで毛が生えた皮を剥いて食べてるかと思いますが、実はキウイは皮ごと食べることができる果物なんです。

日本ではほとんど皮ごと食べられていないキウイですが、ニュージーランドやオーストラリアなどの国ではむしろ皮ごと食べることが常識となっているそうです。
むしろキウイの皮には豊富な栄養が含まれていることから、キウイの皮を食べないで捨ててしまうことはとてももったいないことなんです。

キウイの皮には果肉の部分の3倍のポリフェノールが含まれていて、骨粗鬆症や更年期障害、ガン、動脈硬化など様々な病気の予防に役立ちます。
はじめは少し抵抗があるかもしれませんが、意外と甘味が強くて想像以上に食べやすいかと思いますので、ぜひ試してみてくださいね。

実はビタミンCがレモンより豊富

ビタミンCが摂取できる果物といえば、おそらくはほとんどの人がレモンを思い浮かべるのではないでしょうか?
しかし、実はレモンよりもキウイの方が圧倒的にビタミンCを豊富に含んでいるのです。

なんとキウイひとつを食べることによって成人女性が1日に必要とするビタミンCの7割が摂取出来てしまうのです。
ビタミンCは風邪予防に効果があることは知られていますが、肌を美しく保つのにも欠かせない栄養素なので女性にとってはうれしいものです。

また、ビタミンCを摂取していると疲れがとれやすくなったりすることから、普段忙しい人も食べることをオススメします。
しかし、ビタミンCは大量に摂取しても体に蓄積できるものではないため、できれば毎日キウイを食べてビタミンCを摂取するとよいでしょう。

以上がキウイの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(9月14日)
メンズバレンタインデー
グリーンデー
ひよこの日

■明日は何の日?(9月15日)
ひじきの日
老人の日
お菓子の日

■昨日は何の日?(9月13日)
世界の法の日
プログラマーの日
一汁三菜の日

スポンサーリンク

注目記事

フォローする