9月27日は世界観光の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

世界観光の日今日は何の日
9月27日の「今日は何の日?」は「世界観光の日」です。
また「世界観光の日」にちなんで「エーゲ海の白い家は観光用に塗られている」「ピサの斜塔が今以上に傾かない理由」など観光にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月19日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

9月27日は世界観光の日

今回は「世界観光の日」について解説していきます!
なぜ9月27日が「世界観光の日」なのかというと、1970年9月27日にWTO憲章が採択され、世界の観光における重要な節目であったことが由来となっています。

「世界観光の日」については1979年9月にスペインのトレモリノスで「第3回世界観光機関」の総会が開催された際に提唱されました。
「第3回世界観光機関」で「世界観光の日」が提唱された結果、翌年の1980年には「世界観光の日」を制定することが決議されました。

その後、「世界観光機関(WTO)」については2003年に国連の専門機関となったため、名称が「UNWTO」となりました。
「世界観光の日」については日本国内だけではなく、国連加盟国により実施されている国際デーのひとつとなっていて、世界では「世界観光デー(World Tourism Day)」とされています。

9月27日には「UNWTO」に加盟している各国で観光推進のための活動などが行われています。
2017年現在では国際情勢が不安定になっていることで国外へと旅行する人が減ってしまっていますよね。

その代わりに国内旅行の需要が高まっているようですが、やはり一生に一度に行けるかどうかもわからないので、世界旅行へ出かけてみたいとは思ってしまいます。
日本政府からも安全に旅行へ行ける国などの情報が出されていますので、ぜひそれを参考にして海外へ旅行へ行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

観光の雑学

今回は「世界観光の日」にちなんで「観光の雑学」を紹介します。

エーゲ海の白い家は観光用に塗られている

観光名所として有名な「エーゲ海」ですが、美しいエーゲ海の沿岸にはたくさんの白い建物が建っていることで有名ですよね。
そんな「エーゲ海」の沿岸に立ち並ぶ白い建物ですが、実は観光名所とするために建物の塗装を白くすることが義務になっている事は知っていましたか?

日本でも京都などの都市が景観を損なわないように、建築をする際には厳しい規制を行っていますよね。
「エーゲ海」の白い建物についても、もともとは強い直射日光を跳ね返す目的で塗装されたものでした。

しかし、いつしか「エーゲ海」の沿岸部は白い建物の美しい町並みであることが広まっていったため、1976年には建物を白く塗装することが決められたのです。
作られた景色だと思うと少し残念な気はしてしまいますが、奇麗な町並みを残すためには京都などと同様に仕方のないことなのかもしれませんね。

ピサの斜塔が今以上に傾かない理由

ピサの斜塔は建設された場所の地盤が緩いため、年月の経過によってだんだんと傾いてしまったことは有名ですよね。
しかし、地盤が緩いということは放置しておくとピサの斜塔がさらに傾いてしまいますよね。

実は1990年にピサの斜塔は修復のために閉鎖されて、10年という歳月をかけて修復作業を行ったのです。
2001年にはピサの斜塔の修復作業が完了して再び公開されたのですが、度重なる修復によってピサの斜塔はこれ以上傾かないようにされているのです。

ピサの斜塔は1173年から建てられていますが、13世紀に傾いていることが発覚して以来、何度も修繕作業が行われていて、階数も建設された当初よりも高くなっているそうです。
以上が観光の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(9月27日)
世界観光の日
女性ドライバーの日

■明日は何の日?(9月28日)
世界狂犬病デー
パソコン記念日
プライバシーデー

■昨日は何の日?(9月26日)
ワープロ記念日
台風襲来の日

スポンサーリンク

フォローする