とんこつラーメンの日の由来と面白い雑学、10月2日の今日は何の日?

とんこつラーメンの日今日は何の日
10月2日の「今日は何の日?」は「とんこつラーメンの日」です。
また「とんこつラーメンの日」にちなんで「飲酒後にラーメンが食べたくなる理由」「ラーメンを食べると鼻水が出る理由」などラーメンにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

10月2日はとんこつラーメンの日

今回は「とんこつラーメンの日」について解説していきます!
なぜ10月2日が「とんこつラーメンの日」なのかというと、10月2日という日付が「とん(10)こつ(2)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「とんこつラーメンの日」については、福岡県久留米市にある「久留米ラーメン会」によって制定された記念日となっています。
今や全国区となったとんこつラーメンの発祥地は実は福岡県久留米市だとされています。

そんなとんんこつラーメンの認知度をさらに上げてとんこつラーメンを地元で味わってもらうということが目的の記念日となっています。
毎年の10月2日には豚への感謝の意味を込めて豚供養を行い「久留米ラーメン会」によってイベントが開催されています。

ラーメン自体の発祥は日本なのか中国なのかいまだにはっきりしていませんが、インスタントラーメンについては日本人によって発明されました。
日本統治時代の台湾に産まれた安藤百福氏が、簡単においしく調理出来て、安くて衛生的な食べ物として、天ぷらをヒントにインスタントラーメンが誕生したのです。


ラーメンの雑学

今回は「とんこつラーメンの日」にちなんで「飲酒後にラーメンが食べたくなる理由」「ラーメンを食べると鼻水が出る理由」などラーメンにまつわる面白い雑学を紹介します。

飲酒後にラーメンが食べたくなる理由

飲酒後の〆にはラーメンが定番となっていて、実際に社会人の方は飲み会の後にラーメンを食べた経験のある人が多いのではないでしょうか。
実は飲酒後のラーメンが食べたくなるのにもちゃんとした理由があるのです。

飲酒後は血糖値が減少していることから、血糖値を摂取するように脳から「お腹が空いた」という命令が脳から送られます。
さらに、飲酒後にはアルコールの影響から軽い脱水症状を起こしていることから、血糖値上昇を助ける炭水化物(麺)と水分(スープ)を同時に満たせるため、食べたくなるんですね。

ラーメンに使われる煮干しやさば、たい、かつお節、豚肉にはイノシン酸が含まれており、アルコールの分解を助ける効果があります。
そのため、ラーメンは飲酒後の食欲を満たしたり、コンディションを整えるのにはうってつけの食べ物だということがわかりますね。

ラーメンを食べると鼻水が出る理由

ラーメンなどの熱い食べ物を食べていると、寒くないのに意図せず鼻水が垂れてくることってありますよね。
特に女性などは人前で鼻水が垂れてきて、鼻水をすすることに抵抗がある人も多いはずです。

鼻水は鼻の奥にある鼻腔に異物が侵入した時に作られるものであり、その異物を追い出すために鼻水を出そうとします。
異物とはほこりなどの細かなゴミ、花粉、ウイルスなどもあげられますが、ラーメンから立ち上る湯気も鼻腔が異物として感知します。

更に、湯気が鼻に入った後に水滴となることから、余計に鼻水が出やすい環境が整ってしまう訳ですね。
また、熱い食べ物を食べた時には鼻腔の粘膜付近の血管が開くということも、鼻水が出やすくなる理由の一つとなっています。

以上がラーメンの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(10月2日)
豆腐の日
望遠鏡の日
国際非暴力デー
とんこつラーメンの日
Life2.0の日

■明日は何の日?(10月3日)
登山の日
飲むオリーブオイルの日
アンパンマンの日
くるみパンの日

■昨日は何の日?(10月1日)
シャツの日
コーヒーの日
メガネの日
日本酒の日
トンカツの日
あずきの日
釜飯の日